輪島 金沢 定年 シニア

2006年8月 3日 (木)

北陸の旅(6)

旅の4日目最終日もホテルの近郊を散策した。

金沢城公園を通り、先ず、石川県立伝統産業工芸館へ。

来場者はほとんどいなく、観ていたら館長らしき人がそばに来て、展示物ひとつひとつを

丁寧に説明して下さった。おかげでよく理解でき、大変ラッキーだった。

展示物は多岐に渡っていた。

加賀友禅、能登上布、九谷焼、輪島塗、山中漆器、茶の湯釜、金沢箔、和紙、桐工芸、

加賀象嵌、表具、竹細工、仏壇、太鼓、提灯、和傘・・・ よくもここまで広いジャンルを。

もともとは、前田利家公はじめ前田家の殿様がそれぞれの道の専門家を主に京都から

招聘し、金沢発で能登一帯に広めていったものである。ここでも前田利家公のすごさに

感じ入った。

工芸館のあと歩いて、ひがし茶屋街を訪ねた。江戸末期にできた遊郭街である。

地元のボランティの方に案内していただき、大変興味のある話をいろいろ聞いた。

左の写真は一番街と呼ばれる茶屋の中心街の入り口。ちゃんばら映画の舞台に

ぴったりの雰囲気の家並みである。

 Hokuriku_027  Hokuriku_018

下の左の写真は格子窓。窓のさんが台形になっていて、中からは見えるが外から中は

見えない形になっている。

右の写真は茶屋街ができたときの全体の見取り図。この見取り図には大変興味を持ち

じっくり見た。左端に時計屋 与兵衛と書いてあるのを見て、200年近く前にも時計屋が

あったのかと一瞬びっくりしたが、時計屋という屋号だったのだろう

 Hokuriku_019  Hokuriku_039_1

ひがし茶屋街を出たあと、歩いていたらHokuriku_017

右のような家を目にした。

まさに戦災に遭ってない街に残る家という

感じである。

このような建屋が多く残っていることが

金沢を一層魅力的な街にしている。

ホテルへ戻る帰り道、街中を走る、ふらっとバス

というどれだけ乗っても100円のバスに乗った。乗って金沢の中心街の位置関係が

よくわかった。金沢観光では、ふらっとバスはお勧めである。

バスを降り、白鳥路という緑がいっぱいの道を通ってホテルへ戻った。

 Hokuriku_051  Hokuriku_050  

途中見かけた右の写真は金沢の3文豪。左から室生犀星、泉鏡花、徳田秋声。

3人の作品名を思い出そうとしたが、思い出せなかった。

このあと、ホテルに戻りタクシーで金沢駅まで行き、バスで小松空港へ。

今回の3泊4日の旅は、歴史・文化・伝統工芸にたくさん触れることができたすばらしい

旅であった。

2006年8月 2日 (水)

北陸の旅(5)

輪島から金沢に戻り、小松空港で借りたレンタカーを返車した。

さあ、夜はどこで食べようかということで、カミサンが金沢の郷土料理の鴨の治部煮

食べたいと言い、金沢駅内のレストラン街で夕食をとる。

金沢の宿は、金沢城公園の近くのKKRホテル金沢

カミサンがネットで探し予約したホテルであった。新しく、清潔で、従業員の接客が

とても良く、朝食も文句なく、各部屋にパソコンのLANケーブルが備えられていて、

おまけに兼六園ほか金沢の主要な見どころが近く、加えてリーゾナブルな値段で、

お勧めできるホテルである。

翌日はホテルの近くを歩いて回った。

先ず、金沢城公園をブラブラ通り抜け、兼六園へ。

2日の間、金沢城公園は何度も通ったが、広く、きれいで、手入れが行き届いていて、

前田藩の風格を感じさせる立派な公園であった。

      Hokuriku_067      Hokuriku_069

 Hokuriku_065  Hokuriku_068

もちろん兼六園もすばらしい。

深く濃い緑、樹齢を重ねた数々の松、池とお休み場・・・ 日本3大名園のすばらしさを

堪能した。

 Hokuriku_073  Hokuriku_075

 Hokuriku_040  Hokuriku_039

歩き疲れたので一度ホテルに戻り、少々休んだあと、是非行きたかった近江町市場へ。

歩いて市場に行く途中、高峰譲吉記念館にHokuriku_002

寄った。金沢の街には文豪をはじめこのような   

記念館があちこちにある。

高峰譲吉は久しぶりに聞く名前である。

タカジアスターゼを発見した人だとは記憶に

あったが、アドレナリンを見つけた人でもあった。

金沢は戦災に遭っていないため、

多くの古い屋敷や路地がそのまま残っている。

近江町市場には、地元の海の幸、山の幸を並べた店が軒を並べ、見て回るのはとても

楽しい。

 Hokuriku_003  Hokuriku_011

 Hokuriku_006  Hokuriku_010

左下の写真の紫色の葉野菜は金時草(キンジソウ)と言い、金沢地域特有の野菜で、

ゆでるとワカメのような感じになる栄養豊富な食物である。その下はズイキ。右下の

写真の上段左も太いズイキである。金時草もズイキも帰ってカミサンが料理してくれたが

両方ともとてもいい味だった。

夜は近江町市場の中にある近江町食堂と  Hokuriku_013

いう店で食べた。

こちらもカミサンがネットで探し、お客さんの

評価が高いということで行った。

案の定、行列ができていた。お客さんの

7割方は女性。金沢そのものの旅行客は

圧倒的に女性が多いようである。

ホテルの朝食で見かけたのは女性グループばかり、男性は出張者という感じだった。

近江町食堂は噂に違わず、食べたものすべてに満足した。

 

2006年7月31日 (月)

北陸の旅(4)

『能登の庄』でゆっくり温泉に入ったあと向かったのは、車で15分くらい走ったところに

ある千枚田。約3500坪の急斜面に、千枚の田んぼがある。小さいものは車椅子が

置けるくらいの広さとのこと。

 Hokuriku_160  Hokuriku_164

機械を使うことはできず、すべて手作業。維持していくご苦労は大変なもので、経済性

から言えば割りに合わないかもしれないが、祖先から引き継がれたすばらしい景観の

田んぼをぜひ残してもらいたいと思いながら、海に向かって広がる田んぼの風景を

楽しんだ。

千枚田のあと、前日の足湯で地元の皆さまから行くことを勧められた国の重要文化財

時国家』を訪れた。

能登半島の先端に近い辺鄙な場所にあり、平日だったせいか、訪問客は我々だけ

だった。そのため、じっくり説明を聞くことができた。

時国家の初代は、壇ノ浦の合戦で破れ、能登に流された平時忠。

裏庭に安徳天皇を祀った祠があった。

現在の当主は24代目。

茅葺き入母屋造りで13間の部屋があり、総面積は108坪。

邸宅とともに重要文化財の庭園は2000坪。椎の古木がうっそうと茂る回遊式庭園で

建物との調和が見事である。

 Hokuriku_169  Hokuriku_175

 Hokuriku_172  Hokuriku_176

1尺5寸角の太い大黒柱や巨大な梁組のこれほど豪壮な邸宅が、この辺鄙な奥能登に

建てられたとは。 説明を聞きながら、しばし歴史と浪漫に浸った。

時国家を後にし、金沢の宿に向かった。

小松空港から奥能登、帰路金沢まで、2日間で350キロのドライブであった。

 

2006年7月30日 (日)

北陸の旅(3)

輪島での2日目もいろいろあった。

朝一番で、楽しみにしていた輪島名物の朝市に行った。

海のもの、山のもの、手作りの食べ物を並べ、生活力あふれる売り手のおばちゃんたち

の元気のいい掛け声、これこそまさに朝市という感じだった。

 Hokuriku_136  Hokuriku_135 

  Hokuriku_130  Hokuriku_138 

朝市のあと、街をブラブラ歩いた。

街の中心近くにある重蔵神社は地元の氏神様のようである。鎮守の森もよかった。

再開発された街の雰囲気をあちこちで感じた。

カミサンが漆黒の瓦に気付き、由緒を尋ねていたが、地元の人にとっては珍しいものでは

ないためか、期待した返事は得られなかったようである。

 Hokuriku_148  Hokuriku_120

 Hokuriku_127       Hokuriku_118

ブラブラしたあと、能登の海の男たちの勇壮な祭りのシンボルであるキリコを展示した

キリコ会館』に行った。

大きさが違うキリコが並んでいたが、平均的な大きさのキリコは2トンあり、120人

くらいの男たちが担ぐそうである。5月に小泉首相が輪島を訪れたとき、キリコ会館にも

立ち寄ったことを、地元の新聞が大きな記事で紹介していた。

右の能登国というキリコは最も大きいキリコとのことである。

 Hokuriku_159      Hokuriku_158 

キリコ会館を出たあとは、カミサンのたっての希望で、ねぶた温泉『能登の庄』へ立ち

寄った。『能登の庄』は輪島では最高級の宿であるが、温泉だけであれば500円で

入れる。PH10.5の高質天然アルカリ性泉質がウリで、入ったら全身がスベスベした。

平日の昼間だったせいか、お客はひとりしかいなく、ゆっくり楽しんだ。

輪島の旅の続きは、次回で。

2006年7月29日 (土)

北陸の旅(2)

宿で紹介された居酒屋で食べた魚料理はすべて大変美味しかった。

もちろん宿から持って行ったカニとアワビも最高だった。

  Hokuriku_082  Hokuriku_081 

食事のあと、石川県の重要指定文化財の   Hokuriku_100_1

御陣乗太鼓のイベントが道の駅の前であると

宿で聞いていたので見に行った。

大変迫力ある伝統芸を堪能した。

メンバーは漁師さん、市役所の職員さん等

地元の御陣乗太鼓保存会の人たちとのこと。

海外含めあちこちから公演に呼ばれるそうである。

そのあと、これも宿で聞いた4月にできたばかりの足湯に行った。(写真は翌朝撮影)

地元の、特にお年寄りは、足湯で和むだけでなく、格好の社交の場になっている。

 Hokuriku_121  Hokuriku_128

 『横須賀から来ていて今夜泊まり、明日1日かけて輪島近郊を観光する予定ですが、

お勧めの場所はありますか?』と皆さんに聞いた。

皆さんから大いに参考になる意見やコメントがもらえ、翌日の旅程が足湯で決まった。

地元の方の中に、おひとり著名な輪島塗の作家がいらっしゃった。

輪島塗についていろいろ話を聞いていたら、『もしよかったら近くなので、これから

私の家へ来て作品を見られませんか』と、お誘そいを受け、お邪魔することになった。

小西さんと言われ、日展の審査員までされている方だった。

すばらしい輪島塗の作品をいろいろ見せていただいた。

左の写真は茶器の抹茶を入れるナツメ、右は、縦横2メートルくらいある屏風絵。

写真がうまく撮れていなく残念である。

屏風絵は、松の木の下で泳ぐ鯉が描かれていて、金色の鯉と地色の黒がすばらしい

コントラストで表現されていた。

 Hokuriku_108  Hokuriku_113

ナツメでも屏風絵でも使われている金箔は、金沢・能登で全国の95%以上が作られて

いるそうである。

うるしや金箔にまつわる話、作品のつくり方、日展の審査話などなど、興味深い話を

いろいろ聞かせていただいた。

歩いて宿に帰ったら11時近かった。

ひょんなことから今回の旅でも楽しい出会いがあった。

2006年7月28日 (金)

北陸の旅(1)

25日から3泊4日で、カミサンと能登、金沢へ旅行した。

行く数日前まで、石川県全域は観測史上はじまって以来の降雨だったそうだが、

滞在中の4日間は雨に降られることなく、大変ラッキーだった。

初日は小松空港でレンタカーを借り、一路、能登半島の突端に近い輪島へ。

中、千里浜(チリハマ)という波打ち際に     Hokuriku_038

車道が数キロつづく海岸に寄る。          

砂浜に制限速度表示等の道路標識が

立っていて奇異な感じがした 。

能登半島をどんどん北へ進み、松本清張の『ゼロの焦点』でその名が有名になった

能登金剛の名所、巌門に寄る。

巌門は、そのあと立ち寄ったヤセの断崖同様、身を投げる人が多い場所だそうだ。

 Hokuriku_052_1  Hokuriku_077_1

 Hokuriku_078  Hokuriku_080_1  

夕方、輪島の宿、『漁師のペンション ハトヤ』に着いた。

輪島は、金沢から車で2時間以上かかる能登半島のほぼ先端に位置する人口

3万5千人の田舎の小都市であるが、とてもステキな街である。

伝統の文化・工芸が伝承されていて、町おこしもよくできている。

ペンションに着くやいなや、奥さんから、Hokuriku_149

『実は主人が急に激しい下痢にやられ、時節柄   

何かあったら大変なので、大変申し訳ないですが、

今夜も明朝も食事が出せません。

代わりに用意していたカニとアワビをお渡し

しますので、これを持って知り合いの居酒屋に

行って料理してもらい、夕食はそちらで食べて

いただけますか』と言われた。

この宿はカミサンがネットで見つけ、料理が美味しいとの

宿泊者の書き込みを読んで決めたものであったため、少々ショックだった。

だが、このことがきっかけで、この日の夜はいろいろ面白いことを経験し、楽しい

出会いがあった。

これについては次回で。

その他のカテゴリー

@motteco フリーペーパ 定年 @motteco 定年 シニア AIG リーマンブラザーズ BMI 定期健診 定年 e-ネットキャラバン FIMAT 定年 IKEA 定年 シニア JFE 株主総会 定年 JICA カンボジャ 定年 シニア mixi MOA美術館 冨嶽三十六景 MOA美術館 定年 シニア NetCommons NHK生活ホットモーニング NHK連続テレビ小説 定年 シニア NPO シニア 定年  NPOユニコムかつしか 定年 SPASSO 観音崎京急ホテル 定年 VIRON 東急Bunkamura  WBC 熱海 World Baseball Classic 「降りてゆく生き方」 定年 『ALWAYS 続・三丁目の夕日 定年 あしなが育英会 あしながレインボーハウス いのちのミュージアム おもちゃ 孫 お中元 定年 シニア お盆 定年 シニア さまよう刃 はやぶさ ひきこもり まいぷれ フューチャーリンクネットワーク 定年 みずほ証券 敵対的買収 もの忘れ アイガー北壁 アクティブSITA 定年 アクティブシニア推進計画 マイクロソフト 定年 アメリカ カールスバッド 定年 インビクタス/負けざる者たち イーエルダー キュリオステーション 定年 ウェブログ・ココログ関連 ウエッブ進化論 定年 ウエッブ2.0 定年 シニア オバマ大統領 オランダ ベルギー オランダ ベルギー パリ カンボジャ ポル・ポト カールスバッド 定年 ガン キュリオステーション 定年 シニア キュリオステーション 新聞記事掲載 定年 クリスマス イルミネーション クリスマスイブ 定年 クリスマスイルミネーション 定年 クリスマスツリー 日記 グッド・シェパード 定年 グラン・トリノ グーグル 定年 Google Earth ゲゲゲの女房 サザン ラストライブ  サラリーマン川柳 サードエイジ・フォーラム 孫 定年 シニア シカゴマラソン 定年 シニア シッコ SiCKO 定年 シニアITアドバイザ 定年 シニアSOHO三鷹 定年 シニア IT シングルマザー 社会常識 ジャカランダ 定年 ジューク 定年 シニア ジョーク 定年 ジョージワシントン 定年 スカイプ 孫 スタバ 定年 シニア スパイウエア パソコン・インターネット スポーツ スーパー銭湯 定年 セミナー講師 定年 シニア ゾディアック 定年 タウンミーティング 定年 シニア チェンジリング  テニス 北海道旅行 テニスクラブ 定年 テラスハウス 建て替え 定年 ニュージーランド 定年 ニュース ニューヨーク ハワイ JAIMS ハワイ ラニカイ カイルア 定年 ハワイ 定年 シニア ハワイ島 定年 ハンニバル ライジング 定年 バベル 菊池凛子 定年 パスワード 定年 シニア パソコン インターネット パソコン教室 パソコン・インターネット パソコン教室 ポスティング 定年 ヒジ痛 テニスエルボー 定年 シニア ヒルトン グランドバケーション・クラブ 定年 ピカソ展 ブラック・ダリア 定年 シニア ブログ ベルギー オランダ ベルギー オランダ フランス ベルギー観光局 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 ペシャワール会 伊藤さん アルカイダ ペット マイクロソフト 企業市民活動 NPO Day 定年 シニア マイプレ キュリオステーション 定年 マンション総会 定年 マンション総会 定年 シニア ミクシィ 定年 ミシュランガイド 定年 メキシコ 定年 ヤーコン 定年 シニア ユニコムかつしか ヨコハマメリー 伊勢佐木町 定年 シニア ライブドア メール問題 ラスベガス 定年 ラスベガスをぶっつぶせ 定年 ララポート横浜 定年 シニア リバースモーゲージ リロバケーション 伊豆高原 定年   ルーブル美術館展 ワルキューレ ワールドカップ 定年 シニア ワールドベースボール・クラシック 丁子屋 登呂遺跡 定年 シニア 七五三 孫 スタジオアリス 定年 七夕 定年 シニア 三丁目の夕日 三島 定年 三浦メロン 定年 上海 IKEA 中核市サミット 定年 主人在宅ストレス症候群 熟年離婚 事業仕分け 五木寛之 定年 シニア 交通事故 定年 交通事故 自動車運転過失致死傷罪 仕事始め 仕事始め 定年 仲山テニスクラブ 定年 伊勢佐木町 定年 シニア 伊豆急 熱海 定年 伊豆松崎 定年 佐賀北優勝 定年 価格.com 定年 シニア 倉敷 大原美術館 倉敷 岡山県自然保護センター 定年 倉敷 帰省 定年 倉敷青陵高校 定年 シニア 倉敷青陵高校 OAZO 定年 シニア 偲ぶ会 定年 光ファイバー 光通信 光電話 定年 八景島シーパラダイス 定年 出口のない海 定年 シニア 初詣 初日の出 定年 劔岳 点の記 動脈硬化学 定年 北海道 滝 湖 北海道旅行 動物 北海道旅行 紅葉 博士の愛した数式 厳しい残暑 定年 シニア 参議院選挙 定年 取調べ可視化法 叙勲 台風 定年 右脳ドリル 定年 シニア 同窓会 箱根 紅葉 囲碁 地デジ移行 坂本龍馬 お龍 夏祭り 定年 大井川鉄道 大和ミュージアム 戦艦大和 大学同期会 定年 シニア 大晦日 定年 天城越え 河津七滝 紅葉 定年 天城高原 東急ハーベストクラブ 定年 姉歯問題 参考人質疑 学問・資格 孫 定年  孫 定年 シニア 孫 日記・コラム 孫 発熱 安倍内閣 本間正明 定年 安倍晋三 定年 安倍首相退陣 定年 定年 定年 シニア 定年 シニア 愛宕山  定年 テニス 桜 定年 ブログ シニア 定年 寿命 日記・コラム・つぶやき 富士宮 定年 富士通 株主総会 富士通 株主総会 定年 小千谷 魚沼米 小沢問題 検察審査会 小田原 定年 小鳩保育園 交通事故 定年 市民風車 地域活動 ファンド事業 市長選 定年 平均寿命 定年 年賀状 年賀状 定年 ブログ 広島平和記念式典  彩SITA サイタ 定年 御殿場アウトレット 定年 シニア 心と体 忘年会 定年 忘年会 定年 日記 恋愛 愛を読むひと 懇親旅行 定年 シニア 成年後見制度 定年 投資セミナー 政権交代 教育入院 成人病 数独 定年 シニア 料理 定年 シニア 新潟地震 小千谷 日記・コラム・つぶやき 映画 フライトプラン 映画「ハート・ロッカー」 映画「最高の人生の見つけ方」 定年 映画「2012」 映画・テレビ 映画鑑賞 春の花 庭作業 定年 シニア  暫定税率 定年 朝日歌壇 来宮神社 節分祭 定年 株 定年 シニア 株主総会 株主総会 定年 シニア 株価 相場 デフレ脱却 株暴落 定年 桜 定年 桜 花見 定年 桜 辻真先 定年 検察審査会 横浜ベイスターズ 横浜ベイスターズ 定年 横浜中華街 横粂勝仁 横粂勝仁衆議院議員 横須賀 定年 横須賀リサーチパーク 横須賀基地 米兵傷害事件  橋本かずみ 金森かずみち 定年 正月 定年 母べえ 定年 氷雪の門 沈まぬ太陽 沖縄  沖縄  本部 備瀬 沖縄 定年 シニア 沖縄 本部 沖縄 瀬底島 古宇利島 沖縄 琉球王国 沖縄 石垣島 定年 シニア 沖縄 竹富島 定年 シニア 治療費 定年 浜 美枝 定年 シニア 浜 美枝さん 浦賀ドック 湯河原 温泉 孫 湯河原 西京太郎記念館 独歩の湯 定年 熟年離婚 定年 シニア 熱海 エイミック 定年 熱海 定年 シニア 熱海 斉藤市長 定年 熱海 真鶴 湯河原 定年 熱海市会議員選挙 定年 熱海市観光戦略室 熱海市議会傍聴 定年 シニア 熱海市議会選挙 定年 熱海市長施政方針演説 定年 シニア 熱海市長選 定年  熱海市長選挙 ニュース 熱海桜 湯前神社 定年 父親たちの星条旗 定年 シニア   特捜検察 犯罪被害者 定年 犯罪被害者団体ネットワーク 琉球王国 沖縄 生命のミュージアム 生命のメッセージ展 生涯学習講座 定年 町内会 夏祭り 定年 シニア 町内会 定年  町内会夏祭り 定年 畑仕事 異業種交流会 定年 皆既月食 皇居参観 アトリウムコンサート 盛岡 どんど晴れ 定年 監査法人の不正 定年 シニア 真夏日 まちかど情報室 定年  硫黄島からの手紙 防衛省 定年 確定申告 福田首相辞任 秋晴れ 三島 秋晴れ 散歩 釣り 突発性発疹 孫 高熱 突発性難聴 笑える話 箱根 アクティブSITA 定年 箱根駅伝 定年 箱根駅伝 日記・コラム・つぶやき 篤姫 定年 米大統領予備選 定年 純情キラリ 定年 シニア 経済・政治・国際 結婚式 定年 結婚記念日 定年 総選挙 緑のカーテン 緒形拳 美ら海水族館 美術展 ギャラリー 定年  肥満度 BMI 育児 能楽堂 吉村桂充 定年 シニア 自動車運転過失致死傷罪 定年 自治体財政健全化法 芋たこなんきん 定年 英検 定年 英語 定年 シニア 葛飾 立石様 定年 葛飾区市民活動支援センター セミナー 定年 葛飾区市民活動支援センター 定年 薄型テレビ 定年 シニア 虚偽 隠蔽 社会モラルの低下 裁判傍聴 裁判傍聴 定年 シニア 訃報 定年 シニア 誕生日プレゼント 孫娘 身延線 下部温泉 定年 輪島 金沢 定年 シニア 送別会 テニス 定年 連帯型福祉国家 定年 道路交通法改正試案 パブリックコメント 定年 違法駐車取締り強化 道路交通法改正 野村證券セミナー 定年 シニア 野毛大道芸 定年 野毛大道芸 定年 シニア 鎌倉 妙本寺 光明寺  阪神淡路大震災 定年 防衛大学 学園祭 定年 防衛大学校 阿部知子 後期高齢者医療制度 定年 雪崩事故  韓国 定年 シニア 風のハルカ 定年 シニア 飲酒運転撲滅 定年 高校野球決勝戦 定年 シニア NHKまちかど情報室 定年 SNS ミクシィ 定年

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト