日記・コラム・つぶやき

2006年4月12日 (水)

離れた家族を見守る

月曜日から金曜日、朝8時前後に3~5分間、NHKが『街で見つけたトレンド情報』という

番組をやっている。

今朝のテーマは、『離れた家族を見守る』ために役立つビジネスの紹介だった。

ふたつの事例が紹介された。

ひとつは、たしか多摩市だったと思うが、お年寄り世帯へのお弁当の宅配サービス。

お弁当の宅配サービスはまったく珍しくないが、紹介されたケースは、お宅を訪ねた折に

お弁当は必ず手で渡し、お年寄りと会話をすることを励行している。

その際、お年寄りの様子を観察し、その様子を毎日記録し、家族に伝え、もし問題を

感じたら、無料で看護師を派遣するという、一連のプロセスをお弁当宅配サービス

ビジネスに織り込んでいる。

同様のサービスを行っている事業者はきっと他にもいることであろうが、たしかに独居の

お年寄りには必要なケアである。

ふたつ目、これは結構知っている人が多い商品・サービスである。

湯沸しポットメーカが販売している、『見守りポット』。

家族から離れたところに住むお年寄り(特に独居)の安否を、湯沸しポットで知るという

サービス。

お年寄りがポットの電源を入れたり、給湯したら、その情報が遠隔地に住む人(多くの

場合は子供)の携帯かパソコンに知らされるという商品・サービスである。

遠隔地に住む子供は老親が規則正しい生活をしているかどうか、また何か異常な状態が

起きていないかどうかを、1日に2回、メールで確認できる。

月に50件以上販売されていると言っていたが、もっと普及してもおかしくない

象印のサイトを見たら、経済産業省の『ネットKADEN2005』で準大賞を受賞したと

紹介されている。http://www.zojirushi.co.jp/corp/news/2006/0626/index.html

番組で『65歳以上のひとり暮らしのお年寄り世帯は、全国で360万世帯』と言っていた。

今後ますます増えてゆくことであろう。

もっともっと、いろいろ新しい工夫・仕組み・制度・商品・サービスが生まれてくることを

期待したい。

2006年2月 9日 (木)

パソコン教室本部訪問

午後、下北沢にあるフランチャイズパソコン教室『キュリオステーション』の本部に行った。

横須賀教室からの提案で、教室の受講者が参加できるネット上の交流広場、『キュリオ

クラブ(仮称)』をつくろうとの話を、石川社長ほかと議論した。

教室に通ってきていただいてる方々が、『キュリオクラブ』を通し、作品・情報・話題の発信

ならびに他の受講者との交流ができるようなネット上の広場をイメージしている。

広場でワイワイ交流するテーマとしては、例えば、

 ・私のパソコン苦労話

 ・私のパソコン自慢話

 ・作品(絵、写真、カード、年賀状など)発表コーナおよびコンテスト

 ・インターネットでやっている面白いことの紹介

 ・売りたい・買いたいコーナ 

 ・美味しいお店紹介

 ・最近感激・感動したこと ・・・・

先ずは、横須賀教室でスタートし、そのために必要なサポートは本部がやっていいとの

話となり、早速教室の講師の人たちと具体化することにした。

今日もいろいろ楽しい話を石川社長から聞いた。

 ・全国で教室が50店舗になったこと

 ・いよいよパソコン教室からデジタルステーションへ事業を展開してゆくために

  仕込んでいる仕掛け

 ・フランチャイズに参加し、起業を希望する人たちがどんどん出てきていること 等々

特にリクルートの発行する起業家向け月刊誌『アントレ』に、リクルートが1ページ記事掲載

してくれていて、その記事を見た読者から多くの問合せがあり、うれしい悲鳴がこのところ

ずっと続いているとのこと。

また、100万部発行を目指すホームページ誘導型無料情報誌「@MOTTECO」の4月

創刊準備が着々と進んでおり、事業全体が順風満帆に進んでいる様子が、今回も

よくわかった。

2006年2月 8日 (水)

富士五湖バスツアー

昨日、初めて日帰りバスツアーに参加した。

カミサンが数ヶ月前、みなとみらいのハンバーガショップでクイズに応募し、2等賞の

富士五湖日帰りバスツアー招待が当たった。

『いやー、2等スゴイ!』と思ったが、招待者はひとりのみ、一緒に参加する人は1万円弱

を負担する必要がある。

ふたりで参加すれば、ひとり5千円、『そうか、当選者の多くが複数人で一緒に行くだろう

から、企画した旅行代理店はそれを見越して2等賞を結構出しているのではないかな』と

思ったが、どうなんだろう。

バスの出発時間は、横浜駅7時40分。久しぶりに5時半に起きた。

参加者は41名。圧倒的に女性、男性は数名程度。

旅の名前は、『ぐるり富士五湖周遊とワイン発祥の地 甲州路の旅』

先ず、河口湖町の『赤富士ワインセラー』へ。

4種類のワインを試飲。

これが日帰りバス旅行の手だと思いつつも、ついつい乗せられ、3種類買う。

途中通った河口湖は氷結していた。

            kawaguchiko  

次いで、西湖湖畔の『いずみの湯』へ移動。    izuminoyu

1時間ゆっくり温泉を楽しむ。

晴れた中、まわりに積った雪を見ながらの雪見露天風呂は

最高だった。

温泉のあとは、河口湖畔のレストランで山の幸ご飯とわかさぎを

いただく。

最後に行ったところは、甲府にあるジュエリー『白金工房』。

           hakkinkoubo 

初めて知ったが、山梨県は日本の宝飾品の3分の1が製造されているそうである。

その山梨で、『白金工房』はジュエリー文化のリーダカンパニーとして数々の賞を受賞した

会社で、今年がちょうど創業50周年とのことである。

創業者の堀内 利之社長は、日本の彫金技術の第一人者で、76歳の今なお現役の職人

として活躍されている。見学した際にも社長の彫金作業の様子を見ることができた。

山梨にこんなすばらしい会社があるのかと感激した。

『白金工房』を後にして帰路に着いた。

横浜駅に戻ったのは、出発からほぼ11時間後の19時前。

初めての日帰りバス旅行で結構疲れたが、こういう旅も悪くないなあと思った。

地図を見ながら(今はカーナビであるが)運転することなく、座っているだけで、あちこち

連れて行ってくれて、美味しいお昼が食べられ、昼間から温泉に入れ、珍しいものも

買えて、これから時々日帰りバス旅行をしてもいいなあと思った。

2006年2月 6日 (月)

娘の友人ご家族と会食

昨夜は、娘夫婦行きつけの横浜天王町『とがし』で、娘の高校時代のお友だちご家族と

食事をご一緒した。

実は、この友だちご夫婦は娘たち夫婦のキューピッド役である。

双方合わせ11人。

そのうち子供が3人。子供たちに引っぱられ賑やかな会食となった。

お友だち夫婦は軽井沢に住んでいて、久しぶりに横浜の実家に帰ってきて、ご両親含め

3世代で、ご家族馴染みの『とがし』に来られ、我々と合流した。

全員がマスターと奥さんとは顔なじみである。

1歳3ヶ月の孫娘の実咲までが「マスターは?」と聞いたら、togasi

マスターを指差していた。                         

マスターのサービスでいただいた自家製一夜干しの

ハタハタが、脂がのっていて、最高に美味しかった。

当然のことながら今の時期、軽井沢は寒さが厳しいとのこと。

ご両親は、まさに悠々自適の毎日をお過ごしのようで、あちこち旅行された話を聞いた。

実咲は、昼間遊び疲れたためか、行ったらすぐバギーでぐっすり。

起きたらもりもり食べ、みんなにびっくりされていた。

9時過ぎに食事は終わり、我々はそのまま横須賀に帰ってきた。

2006年2月 5日 (日)

昔の仲間と食事

昨日からまた横浜の娘の家に来ている。

「ふたりでコンサート行くので、悪いけど実咲(孫娘)の面倒みてくれない」と、娘から連絡が

あったのは10日くらい前。

実咲に会えるということで、またまたルンルン気分で昨日昼過ぎに娘宅に来た。

「よろしく」と言って、娘夫婦は昨日4時ころ出かけていった。

初めて実咲をお風呂に入れ、泣かれながら頭を洗ってやった。

「楽しかった、美味しかった」と言いながら、実咲が寝て数時間経った11時過ぎ、娘たちは

帰ってきた。

金曜日の夜は、渋谷で昔の会社の仲間ふたりと食事をした。

1975年前後にシドニーに一緒に駐在していたのだから、30年来の仲である。

3人はほぼ同じ歳、子供たちも同じくらいの年齢。

ひとりは、翻訳・電子ドキュメント制作会社の社長、もうひとりは、電気工事・コンピューター

機器の設計・製造会社の会長。

食事する時は、当然のことのように毎回ご馳走になる。

3人ともシドニーにいたのは結婚後間もない時期、それから子供ができ、その子供たちが

結婚し、30年経ったいまは孫ができ、3人それぞれ、公私ともども充実した日々を

送っている。

長い付き合いなので、3人揃うとまったく気兼ねのない楽しい会話になる。

「えー、そりゃいいなあ」、「へー、そうなの」、「そうか、それやってみるかなあ」・・・

会話を通して新たに知ることも色々ある。

一昨夜も楽しい食事だった。

2006年1月27日 (金)

大学の仲間の集まり

半年振りに、有楽町にある大学のクラブで、仲間の集まりをやった。

1年先輩と1年後輩と我々3学年合同で、16人が集まった。

1962年(昭和37年)前後、我々は教養課程時代を姫路の寮で過ごした。

旧き良き時代の旧制高校の寮で、バンカラな環境の中、青春時代を一緒に過ごし、まさに

同じカマのメシを食った仲間たちである。

以来40数年が経ち、年々定年退職する者が増え、今では背広を着て参加する者は

マイナーになってきた。

1年後輩は今回が初めての参加であった。

メーリングリスト(35名登録)をつくっているので、連絡は楽である。

当時、寮は6寮まであった。その中で、我々は1寮の2階に住んでいた。

2階には6室~10室まで5つの部屋があった。

各部屋は14畳で、1部屋には7人が寝起きしていた。ひとり、たたみ2畳の勘定だった。

寮は大学の敷地内にあり、パジャマでつっかけ履きで授業に出ていたつわものもいた。

建屋は古く、風呂も便所も汚かった。食堂の食事もまずかった。

ただ、当時たしか食費は朝晩食べて1日100円だったと記憶している。

仕送りが少なくて助かると、母親が喜んでいたことを覚えている。

このような環境の中で一緒に過ごした仲間たちなので、結束は強い。

「XX君は○室だった。○室は14回生はXXとXXとXXだった」等々、いやー、みんな

40年以上前のことを、しかもたった1年半の寮生活のことを、よく覚えている。

全員にとって、あの1年半の寮生活は強烈な青春の思い出になっているからであろう。

40年以上経った今でも、年に数回みんなで集まり、形式的なことはまったくなく、  

毎回ワイワイ盛り上がる。                   sekisyunkai

今回は初参加の後輩3人がいたため、珍しく

各自が近況を話した。

中には大企業の副社長や役員をしている人も

いるが、この集まりでは、そんなことはまったく

関係ない。

今回は遠路からの参加者が2人いた。

ひとりはタイからの参加、もうひとりは退職を機に郷里に帰った仲間が岡山から参加。

4月にはみんなで神戸に集まり、久しぶりに関東・関西合同の1泊旅行をすることが

決まっている。今から楽しみである。

6時からはじまり、終わったら10時前。

あっと言う間に過ぎた4時間だった。

2006年1月24日 (火)

娘の誕生日

1週間ほど前、娘のダンナから、「22日に○○子さんの誕生パーティを我が家でやること

にしました。日曜日なのでいろいろ予定があることでしょうが、もし空いていたら来て

ください」との招待メールが届いた。

日曜日なのでと言われても、毎日が日曜日なので、即、「よろこんで参加させていただき

ます」と、返事した。

夕方、横浜の娘宅に着いて、孫娘にも数週間ぶりに会えた。

横浜市内は、前日降った雪でまだ真っ白だった。

食事は娘のリクエストで、鹿児島の地鶏の刺身専門の店から取り寄せた地鶏料理

今夜もダンナがすべて準備してくれ、ごちそうになった。

 ◆地鶏の刺身(こりこりのもも肉とさっぱりのむね肉)

 ◆地鶏とキノコのスープ

 ◆骨付きのもも肉(ハーブ風味と照り焼き味)

  sasimi  soup  chikin

美味しさに、一同満足。

ダンナは、『料理人が教える”包丁と魚のさばき方』という本を読んでいるくらいで、

料理・盛り付け・サーブの仕方、どれをとってもうまい。

彼に比べれば、私はまだまだ初心者。

ただ、最近は料理の勉強をしたい、レパートリーを広げたいと真面目に考えはじめた。

デザートは、ダンナが買ってきてくれたミルフィーユのケーキ。

みんなでハッピーバースデイを歌いながら、贈呈式をやり、娘は大感激。

 dinner4

2006年1月20日 (金)

思いがどんどん形に

私の予想に反し、昨日の日経平均株価は大きく反騰した。

今日の前場も100円近く値を上げた。

ライブドア問題で燃え上がった炎は、株価に関しては、ひとまず鎮火した感じである。

と言うか、最近の上昇基調の株価は、『ライブドア問題ごときでは、びくともしないぞ』

という証と言えそうだ。

今後いろいろ調整局面はあるだろうが、これでしばらくは株価の上昇気運は続くことが

担保されたという気がする。

さて、昨日午前、下北沢にあるパソコン教室”キュリオステーション”の本部を訪ね、

石川社長と打ち合わせをした。

昨日もまた、石川さんのバイタリティとスピードの速さにあらためて驚嘆した。

大企業にはない、今まさに話題を呼んでいる”六本木ヒルズ”の事業家を彷彿させる

感じすらした。

4月開校予定の「ハワイ キャリアアップ スクール」、同じく4月に開設予定の「ビジネス

メディアセンター」(ホノルル・シアトル・バンクーバ・上海)、既にプレ創刊号を発行し、

100万部発行を目指すホームページ誘導型無料情報誌「@MOTTECO」・・・・

いずれも、石川さんの思いと夢が着々と形になってきていることを、あらためて感じた。

昨日からカゼ気味である。

明日は午後、大阪 高槻市商工会議所で、「シニアITアドバイザ関西交流会」を行う。

今日はゆっくりし、明日に備えないと。

2006年1月17日 (火)

納得、その通り

メーリングリストで流れてきた作家の三田誠広さんのホームページ日記を紹介する。

わりと見方が面白いので、時々のぞいている。

三田さんは1948年生まれとのことで、まさに団塊世代。

2004年に刊行した『団塊老人』(新潮新書)は、2007年から定年を迎え始める同世代

(団塊世代)へのメッセージとして話題を集めているそうである。

  *****   *****   *****   *****   *****   *****   *****   *****   *****   *****      

■もうひとつの2007年問題 

 2006年の正月である。

 一般に2007年問題といわれている、その2007年が目の前に迫ってきた。

 そういう1年が始まろうとしている。

 2007年問題というのは、団塊世代の先陣(1947年生まれ)の人々が、60歳で定年を

 迎えるということだが、定年の規定は職場によって違うし、定年のない仕事もあるので、

 2007年に爆発的に何かが起こるわけではない。

 しかし2007年を出発点として、数年の間に、かなり多くの人々が定年を迎えることは

 確かなので、沖合にツナミの波頭が見えている、といったくらいのスリルはある。

 2007年は、定年だけの問題ではない。

 夫婦が離婚した場合、年金(厚生年金など)が分割できるようになるのもこの年が

 スタートである。

  こちらの方は、まさにツナミである。

  爆発的に熟年離婚が増える。

 その前に裁判や調停で、えらい騒ぎが各地で起こる。

 この2007年問題に備えるための秘策は、一つしかない。

 男は男としての魅力を失わず、女は女としての魅力を失わず、互いの魅力を評価し、

 尊敬し、愛し合って生きるということに尽きる。

 この場合、専業主婦は、少し前に更年期障害も子育てが終わった燃え尽き症候群も

 通過しているだろうから、問題は少ない。

 男は定年を迎えると同時に熟年離婚の危機が迫ってくる。

 男としての魅力を失わないとはどういうことか。

 20歳くらいの時のことを思い出せばいいのだ。

 団塊世代にはパワーがあった。社会の常識に反抗して、やりたいことをやった。

 あの時と同じように、もう一度、青春が始まると考えればいい。

 やりたいことをやる人間には、輝きがある。

 自分で会社を興すのもいいし、老人フリーターをやりながら趣味に生きるのもいい。

 明日に希望をもって、元気に生きる。

 夫に輝きがあれば、奥さんも必ずや、夫に惚れ直すことだろう。

2006年1月15日 (日)

テニスクラブ総会

例年この時期、テニスクラブの総会がテニスコートで行われる。

たまたま都合がつかなくて、この数年欠席続きで、今日は久しぶりに参加した。

今年は、クラブが出来て25年目とのこと。

「へー、もうそんなになるんだ」と思いながら聞いた。

わりと早い時期にメンバーになったので、もう20数年間通っていることになる。

多くの仲間とは、そんなに長い付き合いなのだ。

現在、会員数は115名、平均年齢は56歳とのこと。

メンバーになったころは30歳台だった自分も仲間も、みんな一緒に加齢してきた。

20年の間に、子供たちは学校を卒業、就職、結婚し、多くの家庭に孫が生まれた。

立派な設備や施設があるクラブではない。

ボランティアで維持管理しながら運営しているクラブである。

ただ、横須賀市の管理する菖蒲園がとなりにあり、周囲の環境は抜群である。

クラブのいいところは、和気藹々とした雰囲気で、プレイの合間の会話ではいつも冗談が

飛び交う。

総会後は、配達してもらった弁当と女性陣が用意してくださったトン汁やお惣菜、それに

お酒で今日も大いに盛り上がった。

クラブはメンバーみんなにとって、間違いなく和みと癒しの場になっている。

その他のカテゴリー

@motteco フリーペーパ 定年 | @motteco 定年 シニア | AIG リーマンブラザーズ | BMI 定期健診 定年 | e-ネットキャラバン | FIMAT 定年 | IKEA 定年 シニア | JFE 株主総会 定年 | JICA カンボジャ 定年 シニア | mixi | MOA美術館 冨嶽三十六景 | MOA美術館 定年 シニア | NetCommons | NHK生活ホットモーニング | NHK連続テレビ小説 定年 シニア | NPO シニア 定年  | NPOユニコムかつしか 定年 | SPASSO 観音崎京急ホテル 定年 | VIRON 東急Bunkamura  | WBC 熱海 | World Baseball Classic | 「降りてゆく生き方」 定年 | 『ALWAYS 続・三丁目の夕日 定年 | あしなが育英会 あしながレインボーハウス | いのちのミュージアム | おもちゃ 孫 | お中元 定年 シニア | お盆 定年 シニア | さまよう刃 | はやぶさ | ひきこもり | まいぷれ フューチャーリンクネットワーク 定年 | みずほ証券 敵対的買収 | もの忘れ | アイガー北壁 | アクティブSITA 定年 | アクティブシニア推進計画 マイクロソフト 定年 | アメリカ カールスバッド 定年 | インビクタス/負けざる者たち | イーエルダー キュリオステーション 定年 | ウェブログ・ココログ関連 | ウエッブ進化論 定年 | ウエッブ2.0 定年 シニア | オバマ大統領 | オランダ ベルギー | オランダ ベルギー パリ | カンボジャ ポル・ポト | カールスバッド 定年 | ガン | キュリオステーション 定年 シニア | キュリオステーション 新聞記事掲載 定年 | クリスマス イルミネーション | クリスマスイブ 定年 | クリスマスイルミネーション 定年 | クリスマスツリー 日記 | グッド・シェパード 定年 | グラン・トリノ | グーグル 定年 Google Earth | ゲゲゲの女房 | サザン ラストライブ  | サラリーマン川柳 | サードエイジ・フォーラム 孫 定年 シニア | シカゴマラソン 定年 シニア | シッコ SiCKO 定年 | シニアITアドバイザ 定年 | シニアSOHO三鷹 定年 | シニア IT | シングルマザー 社会常識 | ジャカランダ 定年 | ジューク 定年 シニア | ジョーク 定年 | ジョージワシントン 定年 | スカイプ 孫 | スタバ 定年 シニア | スパイウエア パソコン・インターネット | スポーツ | スーパー銭湯 定年 | セミナー講師 定年 シニア | ゾディアック 定年 | タウンミーティング 定年 シニア | チェンジリング  | テニス 北海道旅行 | テニスクラブ 定年 | テラスハウス 建て替え 定年 | ニュージーランド 定年 | ニュース | ニューヨーク | ハワイ JAIMS | ハワイ ラニカイ カイルア 定年 | ハワイ 定年 シニア | ハワイ島 定年 | ハンニバル ライジング 定年 | バベル 菊池凛子 定年 | パスワード 定年 シニア | パソコン インターネット パソコン教室 | パソコン・インターネット | パソコン教室 ポスティング 定年 | ヒジ痛 テニスエルボー 定年 シニア | ヒルトン グランドバケーション・クラブ 定年 | ピカソ展 | ブラック・ダリア 定年 シニア | ブログ | ベルギー オランダ | ベルギー オランダ フランス | ベルギー観光局 | ベンジャミン・バトン 数奇な人生 | ペシャワール会 伊藤さん アルカイダ | ペット | マイクロソフト 企業市民活動 NPO Day 定年 シニア | マイプレ キュリオステーション 定年 | マンション総会 定年 | マンション総会 定年 シニア | ミクシィ 定年 | ミシュランガイド 定年 | メキシコ 定年 | ヤーコン 定年 シニア | ユニコムかつしか | ヨコハマメリー 伊勢佐木町 定年 シニア | ライブドア メール問題 | ラスベガス 定年 | ラスベガスをぶっつぶせ 定年 | ララポート横浜 定年 シニア | リバースモーゲージ | ルーブル美術館展 | ワルキューレ | ワールドカップ 定年 シニア | ワールドベースボール・クラシック | 丁子屋 登呂遺跡 定年 シニア | 七五三 孫 スタジオアリス 定年 | 七夕 定年 シニア | 三丁目の夕日 | 三島 定年 | 三浦メロン 定年 | 上海 IKEA | 中核市サミット 定年 | 主人在宅ストレス症候群 熟年離婚 | 事業仕分け | 五木寛之 定年 シニア | 交通事故 定年 | 交通事故 自動車運転過失致死傷罪 | 仕事始め | 仕事始め 定年 | 仲山テニスクラブ 定年 | 伊勢佐木町 定年 シニア | 伊豆急 熱海 定年 | 伊豆松崎 定年 | 佐賀北優勝 定年 | 価格.com 定年 シニア | 倉敷 大原美術館 | 倉敷 岡山県自然保護センター 定年 | 倉敷 帰省 定年 | 倉敷青陵高校 定年 シニア | 倉敷青陵高校 OAZO 定年 シニア | 偲ぶ会 定年 | 光ファイバー | 光通信 光電話 定年 | 八景島シーパラダイス 定年 | 出口のない海 定年 シニア | 初詣 初日の出 定年 | 劔岳 点の記 | 動脈硬化学 定年 | 北海道 滝 湖 | 北海道旅行 動物 | 北海道旅行 紅葉 | 博士の愛した数式 | 厳しい残暑 定年 シニア | 参議院選挙 定年 | 取調べ可視化法 | 叙勲 | 台風 定年 | 右脳ドリル 定年 シニア | 同窓会 箱根 紅葉 | 囲碁 | 地デジ移行 | 坂本龍馬 お龍 | 夏祭り 定年 | 大井川鉄道 | 大和ミュージアム 戦艦大和 | 大学同期会 定年 シニア | 大晦日 定年 | 天城越え 河津七滝 紅葉 定年 | 天城高原 東急ハーベストクラブ 定年 | 姉歯問題 参考人質疑 | 学問・資格 | 孫 定年  | 孫 定年 シニア | 孫 日記・コラム | 孫 発熱 | 安倍内閣 本間正明 定年 | 安倍晋三 定年 | 安倍首相退陣 定年 | 定年 | 定年 シニア | 定年 シニア 愛宕山  | 定年 テニス 桜 | 定年 ブログ シニア | 定年 寿命 日記・コラム・つぶやき | 富士宮 定年 | 富士通 株主総会 | 富士通 株主総会 定年 | 小千谷 魚沼米 | 小沢問題 検察審査会 | 小田原 定年 | 小鳩保育園 交通事故 定年 | 市民風車 地域活動 ファンド事業 | 市長選 定年 | 平均寿命 定年 | 年賀状 | 年賀状 定年 ブログ | 広島平和記念式典  | 彩SITA サイタ 定年 | 御殿場アウトレット 定年 シニア | 心と体 | 忘年会 定年 | 忘年会 定年 日記 | 恋愛 | 愛を読むひと | 懇親旅行 定年 シニア | 成年後見制度 定年 | 投資セミナー | 政権交代 | 教育入院 成人病 | 数独 定年 シニア | 料理 定年 シニア | 新潟地震 小千谷 | 日記・コラム・つぶやき | 映画 フライトプラン | 映画「ハート・ロッカー」 | 映画「最高の人生の見つけ方」 定年 | 映画「2012」 | 映画・テレビ | 映画鑑賞 | 春の花 庭作業 定年 シニア  | 暫定税率 定年 | 朝日歌壇 | 来宮神社 節分祭 定年 | | 株 定年 シニア | 株主総会 | 株主総会 定年 シニア | 株価 相場 デフレ脱却 | 株暴落 定年 | 桜 定年 | 桜 花見 定年 | 桜 辻真先 定年 | 検察審査会 | 横浜ベイスターズ | 横浜ベイスターズ 定年 | 横浜中華街 | 横粂勝仁 | 横粂勝仁衆議院議員 | 横須賀 定年 | 横須賀リサーチパーク | 横須賀基地 米兵傷害事件  | 橋本かずみ 金森かずみち 定年 | 正月 定年 | 母べえ 定年 | 氷雪の門 | 沈まぬ太陽 | 沖縄  | 沖縄  本部 備瀬 | 沖縄 定年 シニア | 沖縄 本部 | 沖縄 瀬底島 古宇利島 | 沖縄 琉球王国 | 沖縄 石垣島 定年 シニア | 沖縄 竹富島 定年 シニア | 治療費 定年 | 浜 美枝 定年 シニア | 浜 美枝さん | 浦賀ドック | 湯河原 温泉 孫 | 湯河原 西京太郎記念館 独歩の湯 定年 | 熟年離婚 定年 シニア | 熱海 エイミック 定年 | 熱海 定年 シニア | 熱海 斉藤市長 定年 | 熱海 真鶴 湯河原 定年 | 熱海市会議員選挙 定年 | 熱海市観光戦略室 | 熱海市議会傍聴 定年 シニア | 熱海市議会選挙 定年 | 熱海市長施政方針演説 定年 シニア | 熱海市長選 定年  | 熱海市長選挙 ニュース | 熱海桜 湯前神社 定年 | 父親たちの星条旗 定年 シニア   | 特捜検察 | 犯罪被害者 定年 | 犯罪被害者団体ネットワーク | 琉球王国 沖縄 | 生命のミュージアム | 生命のメッセージ展 | 生涯学習講座 定年 | 町内会 夏祭り 定年 シニア | 町内会 定年  | 町内会夏祭り 定年 | 畑仕事 | 異業種交流会 定年 | 皆既月食 | 皇居参観 アトリウムコンサート | 盛岡 どんど晴れ 定年 | 監査法人の不正 定年 シニア | 真夏日 まちかど情報室 定年  | 硫黄島からの手紙 防衛省 定年 | 確定申告 | 福田首相辞任 | 秋晴れ 三島 | 秋晴れ 散歩 釣り | 突発性発疹 孫 高熱 | 突発性難聴 | 笑える話 | 箱根 アクティブSITA 定年 | 箱根駅伝 定年 | 箱根駅伝 日記・コラム・つぶやき | 篤姫 定年 | 米大統領予備選 定年 | 純情キラリ 定年 シニア | 経済・政治・国際 | 結婚式 定年 | 結婚記念日 定年 | 総選挙 | 緑のカーテン | 緒形拳 | 美ら海水族館 | 美術展 ギャラリー 定年  | 肥満度 BMI | 育児 | 能楽堂 吉村桂充 定年 シニア | 自動車運転過失致死傷罪 定年 | 自治体財政健全化法 | 芋たこなんきん 定年 | 英検 定年 | 英語 定年 シニア | 葛飾 立石様 定年 | 葛飾区市民活動支援センター セミナー 定年 | 葛飾区市民活動支援センター 定年 | 薄型テレビ 定年 シニア | 虚偽 隠蔽 社会モラルの低下 | 裁判傍聴 | 裁判傍聴 定年 シニア | 訃報 定年 シニア | 誕生日プレゼント 孫娘 | 身延線 下部温泉 定年 | 輪島 金沢 定年 シニア | 送別会 テニス 定年 | 連帯型福祉国家 定年 | 道路交通法改正試案 パブリックコメント 定年 | 違法駐車取締り強化 道路交通法改正 | 野村證券セミナー 定年 シニア | 野毛大道芸 定年 | 野毛大道芸 定年 シニア | 鎌倉 妙本寺 光明寺  | 阪神淡路大震災 定年 | 防衛大学 学園祭 定年 | 防衛大学校 | 阿部知子 後期高齢者医療制度 定年 | 雪崩事故  | 韓国 定年 シニア | 風のハルカ 定年 シニア | 飲酒運転撲滅 定年 | 高校野球決勝戦 定年 シニア | NHKまちかど情報室 定年 | SNS ミクシィ 定年

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト