« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月25日 (木)

しばらく続けられそう


5日前のブログに、運転免許証を返納したので、40年間通っている
テニスクラブを辞めようかと思っていると書いた。
カミさんと娘から「辞めないで続けた方がいい」と言われ、自分でも
辞めるのは寂しい気がして、今朝初めて電車とバスを乗り継いで
1時間かけてコートに行った。
乗り換えは簡単、バスも10分おきくらいに出ている。
バスを降りて15分くらい歩けばコートにたどり着けることが
わかった。
先週行ったとき「車で来れないのでやめるかなぁ」と言った話が
広まったようで、行ったら「えー、来たの!よかった、やろうよ」
と仲間が言い、しばらく打って2ゲームやった。
「辞めないでよ。今年の年会費も払ってるんだから、来てよ、毎週」
「わかった、週2回電車とバスの乗り継ぎは厳しいので月木どちらか
来るようにする」
2ゲームしっかり楽しめ、帰りはスーパーに買い物に行くという
Iさんの車に同乗してふたりで買い物、Iさんに朝乗った駅まで乗せて
もらい、電車で帰ってきた。
仲間の女性が「花房さんのブログそれとお嬢さんのブログも観てるよ。
お嬢さん頑張ってて、スゴイね」
行きは電車とバスを乗り継ぎ、帰りは途中まで乗せてもらえば
何とかなりそうだ。
古くからの旧知のたくさんの仲間がいるテニスコート、もうしばらく
続けられそうだ。

2021年2月20日 (土)

40年間続けてきて

横須賀のこの家を購入し、住みはじめたのは、3年間のオーストラリアの駐在から

帰国した1978年。

1980年だったと思う、近所に住む人たちが近くのコートでやっていたテニスに誘われ

一緒に通うことになった。

やったことのなかったテニス、面白さ、楽しさにはまった。

仲間のひとりに男性のUさんがいて、彼から車で20分くらいのところにあるコートで

メンバーを募集しているので入らないかと誘われ、即入会。

近くに住むNさん、Mさんもメンバーだったが、残念ながら3人とも亡くなられた。

3人の葬儀に参列したのは、もうしばらく前。

このような経緯ではじめたテニス、以来40年間、退職後、月・木午前、週2回楽しみに通っている

テニスクラブだが、先日、運転免許証を返納し、車で行けなくなったため、木曜日、東京に住む娘が

来てくれて「辞める挨拶をしたいので」と頼み、車でコートに連れて行ってもらった。

ことの次第を来ていた仲間に話したら「えっ、やめるの、そりゃあないよ!何とかして来てよ」

と言われながら、これが最後のゲームになるかなと思い、2ゲームやった。

娘が写真を撮ってくれたようで、帰って自分のフォームを初めて見た。

Dsc_0116-2 Dsc_0110-2

帰る前に仲間が「電車とバスに乗れば、来れるんじゃないの」と言い、帰る途中、バス停に寄り

バスの時間を調べた。9時台は10分置きくらいにバスはある。

たしかに電車でこの駅まで来てバスに乗ればコートには行ける。

帰りは誰かの車に乗せてもらえば、バスと電車の乗り継ぎで往復できそう。

すぐ辞めることはなさそうだと思った。

辞めたあとやりたくなったら、自転車で20分くらいのところにあるテニスの打ち放しのできる

場所があるので、そこに行けばボールは打てると思っていたが、週2回が面倒であれば、1回に

減らしてでも今のまま仲間と楽しめそうだ。

この日の昼は娘の買ってきてくれたお弁当を食べながら、久しぶりに孫たちの近況が聞けて

楽しかった。

Img_2950-1 

2021年2月17日 (水)

Happy Birthday Lunch

昨日はカミサンのXX回目の誕生日だった。

昼前、東京から娘が来てくれて、3人でランチへ。

あらかじめ娘が予約してくれていた横須賀郊外、秋谷という海沿いの町にある

イタリアンの店、マーロン

11時過ぎに来てくれた娘がカーナビにマーロンをセットしスタート。

逗子を抜け、30分足らずでマーロンへ。

マーロンは葉山に抜ける海岸沿いの店。

案内された2階の窓越し、遠方に富士山が臨める、すばらしいお店だった。

Img_2913

娘が予め誕生日祝いと伝えていたようで、バースデイの飾り付けがテーブルに。

Img_2928-1

3人で写真を撮ってもらった。

我が家は家族写真を撮ることは珍しい。

Img_2933

食事をいただきながら、何枚かパシリ。

Img_2936

Img_2937

押しも押されぬ77と73の老夫婦。

Img_2934-1

前菜からデザートまで、料理はどれも美味しく大満足。

Img_2922

Img_2923

Img_2925

帰りは葉山の海岸沿いを通って横須賀へ。

帰り道、週2回通っているテニスコートの近くを通った。

娘に話した。

「40年以上通ってるテニスコートはこの近く。先日、車の免許証を返納したので

もうテニスコートには通えない。明後日木曜日にコートに行って辞めることを

みんなに話すつもり。時間があれば、申し訳ないけど、免許証を返納してしまって、

ないため運転できないので、木曜日の朝10時ころもう一度横須賀に来て、テニスコートに

連れて行って、仲間のみんなに辞めることを話すので付き合ってくれない。

最後のゲームをやるので、ぜひ観て」と頼んだ。

娘「わかった。木曜日の朝は予定がないので来て、コートまで連れて行って、

初めてお父さんのテニスを見せてもらうよ」と了承してくれた。

40年以上楽しんで通い、あまり上達しなかったものの楽しんだテニス、多くの仲間と

別れるのは寂しいが、免許証を返納するので、止む得ない。

4月、誕生日がくれば、78歳。

これから徐々に身の処し方が変わっていくことだろうが、もちろん仕方ないと思ってる。

2021年2月12日 (金)

カミサンとドライブ

一昨日のこと。

ドライブして帰りに何か食べてこよう、夫婦の意見が一致。

2時半ころ家を出た。

我が家の近くのお宅で見事に咲いている満開の梅をしばし眺めた。

Img_2904

久しぶりに、家から15分くらいの海のそばにある走水神社へ。

この神社には歴史がある。

石段を昇って行ったところに走水神社の本宮。

Img_2891-1

本宮の横には弟橘姫(おとたちばなひめ)を祀った碑。

Img_2890_20210211225501

はるか昔、中高校で習った弟橘姫は日本武尊(やまとたけるのみこと)の妃。

弥生時代のこと。

本宮から目の前には海が臨める。

弥生時代にも、この山と眼前に海があったのかと思うと大いにロマンを感じる。

眺望がよく、遠方に房総半島が臨めるこの裏の山には何度か登ったことがある。

走水のあと一度家に帰り、夕食を食べに、ふたりの意見が一致した店へ。

うちから車で10分の「かねよ食堂

「かねよ食堂」はテレビでも取り上げられたことがある。

波打ち際にある、まさに食堂という感じの店。

この波打ち際近くの海には毎年夏泳ぎにくる。

Img_2792-1

「かねよ食堂」にはテニスのあと仲間を何度か連れてきたことがある。

カミサンとも来たことがあったと思っていたが、彼女は初めてだと。

「かねよ、来たことない?それはびっくり」

食べながら「あなた、かねよ、女の人と行ったと何度か話してたよ」

近くの海含め、地元で獲れた魚がいろいろ出てきた。

焼き魚、煮つけ魚、茶わん蒸しほか、どれも美味しかった。

堪能し、満足し、帰宅。

2021年2月 5日 (金)

昨日も色々あった

木曜日だったので、雨が降らなければ、月・木行くテニスに午前中行った。

帰ったら、12時35分。

大成功、40分のNHKラジオ実践ビジネス英語に間に合った。

今週のテーマは「お金に関するリテラシー」なかなか面白い内容。

そのあと観たTVニュースで、東京オリンピック組織委員長 森喜朗の女性蔑視の不愉快、不適切

極まりない発言を聴きながら、思わずテレビに向かって「森のバカタレー!」とどなった。

こんな女性蔑視発言をする男を一時期首相にさせていたことを恥ずかしく思ったとともに、

海外でもさんざん話題になっていて、国の品位を著しく傷つけた83のくそじじいに怒り心頭。

そのあとカミさんから「今日は行くとこあるんじゃないの」

そうだ、警察から免許証返納通知が届いていて「あなたひとりでは心配なのでついて行く」と

言われていたんだ。

免許証が切れるのは、20日後の25日。

所管の浦賀警察署は場所が変わっていて、ネットで新しい場所を確認。

帰りに買い物をするため、西友の駐車場に車を置いて、電車に乗ってJR久里浜駅まで行った。

免許証を返納して一番困るのは家から車で20分のテニスコートに行けなくなること。

カミさん「続けるんだったら、電車とバスの時間を調べてきて、行くしかないんじゃないの。

どうするか決めなければ」

警察に行き、返納したあと、免許証に替わる「運転経歴書(正確な名前不詳)」をもらう

ことになった。これは身分証明証としては使える。

考えてみると、運転免許を取ったのは、大学に入ったときだから、60年前。

岡山県に初めてできた自動車学校にオヤジに金を出してもらい、汽車とバスに乗って

数週間通い、試験を受けて免許を取得。

それ以前は、卒業した中学校で休みの日、校庭の地面にロープを這わせ、ロープを

踏まないで走ったら免許がもらえていた時代だった。

道を走っていた車は少なかったので、これで問題なかったのだろう。

話を戻して、警察に行ったあと、ついてきてくれたカミさんの行きたいところに

当然付き合わないとダメ。

希望は、買い物して食事して帰る。

横須賀中央駅近くの西友に行くため、JRの横須賀駅まで電車で行き、買い物し食事。

選んだ店はイタリアンのサイゼリア。

「孫たち来たとき、ここでいいよ」と意見が合った。

ということで、いろいろあった一日だった。

残った課題は、免許証がなくなったあとどうやってテニスコートに行くか。

もちろん会員を辞めるという選択肢もあるが、月木午前の楽しみは易々とは放棄できない。

我が家の近くに住んでいる人がふたりいたが、ふたりとも亡くなられたため同乗の

選択肢はない。

あとは、電車とバスを乗り継いで、1時間くらいかけて行くか、コートの会員を辞めるか。

辞めたときは自転車で15分くらいのところに壁打ちできる場所があるので

そこに行けばボールは打てる。

だが、もうワイワイ言いながら40年間楽しんでやってきた仲間とのゲームは当然出来なくなる。

免許証が失効するのは今月25日。

それまでに決めなければ。

コートの仲間に話せば、きっと「電車とバス乗り継いで来てよ」と言うだろうが・・・

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »