« 年が明けて | トップページ | 2日続けて歩いた »

2021年1月 3日 (日)

今年も堪能し、感動した

正月恒例の箱根大学駅伝、2日間で8時間以上観て、今年もたくさんの感動をもらった。
特に印象に残ったのは出場4回目の創価大。
最後残念ながら、97回の歴史を誇る箱根駅伝の重みに耐えることができなかった。
9区が終わったところで、2位駒大と差を3分以上つけていた。
最終10区のアンカーに託したが、最後の最後、ゴール寸前で抜かれ、残り2キロから
キープした首位の座を明け渡し、駅伝名門の駒大に屈した。
来年も注目しよう、創価大。
箱根大学駅伝、今年が97回目。
あと3年で100回。
すごい歴史!!
今年も応援した神奈川大学、残念ながら13位に終わった。
10位以内に入らなければ、来年は予選会から勝ち上がらなければ、箱根への道はない。
厳しい!!
箱根大学駅伝は、夫婦で2度沿道で観たことがある。
熱海で年越しした年、小田原駅近くで1度、もう1度は我々夫婦の共通友だちである
小田原の近くの二宮町に住むOさん宅にお邪魔し、二宮の沿道で3人で観たことがある。
走る選手は、目前を一瞬で通り過ぎていくが、躍動と息遣いを直に感じることができる。
今年もテレビを通して、いっぱい感動をもらった。

« 年が明けて | トップページ | 2日続けて歩いた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年が明けて | トップページ | 2日続けて歩いた »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト