« 高校同期会 | トップページ | 帰省、その帰り大阪途中下車(2) »

2019年7月 9日 (火)

帰省、その帰り大阪途中下車(1)

郷里の倉敷にオヤジの二十三回忌、オフクロの七回忌で帰省した。

新幹線のとなりの席に座ったのはインドのニューデリーから来たカップル。

京都、大阪に行くとのことで、東京で過ごした3日間の日本滞在の印象を

いろいろ話してくれた。

宿泊はいつものことながら、岡山郊外の妹宅。

いつも駅まで妹が迎えに来てくれる。

今回は妹宅に行く前、メールで連絡しておいた小学校、中学校、高校が

一緒だったTくんと妹宅の最寄りの庭瀬駅で会った。

庭瀬は山陽本線の岡山からふたつめの小さな駅。

駅前には地元生誕の犬養木堂さんの表示が掲げられていた。

Img_1422-13

庭瀬駅近辺の唯一のお茶が飲める店をTくんが予め駅で聞いてくれていて

歩いてその店に。庭瀬にこんな店が、と思うようなイタリアンの店だった。

しばらくワイワイ。

Tくんが、先日東京でやった高校の同期会の話を聞かせてくれから始まり

話題の大半は地元の仲間のこと、共通の仲間の消息、まぁ話は尽きない。

そんな中、こんな話題も出た。

昔、小学校のころ学校から行っていた海、沙美の話。

日本のなぎさ百選に選ばれているきれいな浜。

この浜の前に建つ家がほとんど空き家になっていて、所有者が、住んで家の

維持管理をしてくれる人を求めていることが話題になった。

Sami_coast   

日本のそこらじゅうにある話であろう。

1時間近く話していたらTくんが「Jちゃん(ボクの妹)を呼ぼう」と言い

妹に電話したら、すぐ来た。

結局、延々と2時間以上3人でわいわい。

終わったあとTくんと別れ、妹が息子に電話し、3人でスパゲティが美味しい

という店に行き、食事。

妹の息子であるボクのおいにあたるHくんに会うのは久しぶりなのでスマフォで

写真を撮り、女房と娘にメッセンジャーで送ったら、即反応があった。

食事のあと妹宅に車で行き、帰省初日は終わった。

 

« 高校同期会 | トップページ | 帰省、その帰り大阪途中下車(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高校同期会 | トップページ | 帰省、その帰り大阪途中下車(2) »