« 沖縄慰霊の日 | トップページ | 今日はこんな日だった »

2019年6月25日 (火)

富士通株主総会

株主総会の時期。

昨日、15年前に退職した富士通の株主総会に出席した。

富士通の株主総会は定年退職後、毎年出ている。

場所は毎年同じ、新横浜プリンスホテル。

もうひとつ毎年同じことは、かつて職場で一緒だった女性のTさんが先に

行って席を取ってくれること。毎年正面の3列目の特等席。

今年の総会は第119回。すごい。

今年の大きなトピックスは株主総会の場で社長交代が発表されたこと。

新しい社長、時田さんはまたまたSE(システムエンジニア)出身の人。

長い間SE部門に在籍していたボクとしてはとてもうれしい。

例年同様、社長から昨年度の総括と今年度の取り組み課題が話された。

テクノロジーをベースとしたサービスオリエンティド カンパニーになるべく

一層深耕に務め、10%の営業利益率のクリアに向けて邁進するとの力強い

宣言があった。

目指すは、

 *国内市場で圧倒的な存在

 *海外ビジネスの一層の伸長

 *人材と組織力の強化

それに向けての対処すべき課題が説明された。

去年まではあまり触れられることのなかった持続可能な開発目標(SDGs)に

ついて今年は何度か語られた。

新しい社長のもと、現状に満足することなく様々な改革を進め、次なる

目標に向けて一丸となって邁進していくものと確信すると締めくくった。

説明が終わったあと会場からの意見、質問も前向きなものが多かった。

株主総会が終わったあと、これも恒例になった展示会場を見て回った。

Img_1401-1

今年も多くの製品が展示され、開発に携わった人たちが説明してくれた。

中でも一番興味を持ったのはAIが支援する会議録作成システム。

「会議の結論に至ったプロセスの確認」「非参加者との共有」を目的とする

発言録をAI技術を使い、文字起こし作業をすることなく独自の技術と専用

エディターを使って短時間で簡単に発言録を作成できるZinrai TalkVisible

と呼ぶシステム。

説明を聞いて「すばらしい。多くの引き合いがあるのでは」と聞くと

「先月発表したのですが多数の問い合わせがあり、特に行政機関のような

発言録を残すことが必須なお客様には興味を持っていただいています」との返事。

展示会場を観終わったあと、これも毎年の恒例、Tさんと一緒にお昼を食べた。

« 沖縄慰霊の日 | トップページ | 今日はこんな日だった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沖縄慰霊の日 | トップページ | 今日はこんな日だった »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト