« 一瞬、誰だかわからなかった | トップページ | 一日に映画2本観た »

2019年1月14日 (月)

毎年年明けに届くハガキ

今年もハガキをいただいた。

送ってきた方は高校1年生の男子。

送られてきたのは「あしなが育英会」の事務局から。

あしなが育英会のこと、生計を支え家族の柱だった方がさまざまな理由で亡くなられ

遺されたご家族が苦しい生活を強いられていることは、「あしなが育英会」から届く会報で

知っていて、そのことはブログでも何度か紹介した。

「あしなが育英会」には平成21年から毎年年末、郵便局の口座から自動引き落としで

3万円づつ送金させていただいている。

歳を重ねた年金生活の夫婦ではあるものの、大変な生活を送られている方の一助に

なればとの思いで続けさせていただいている。

「あしなが育英会」の支援を受けている学生さんから、毎年年明けハガキが届く。

今年いただいたハガキに書かれていたのは、

 「あけましておめでとうございます。私は情報科に入学をして、ITの勉強をがんばって
 
  います。PC検定に挑戦しています。
 
  部活動は、ITサイエンス部に入部して、プログラミングをがんばっています。

  あしながさんへの感謝を忘れず、今年も努力していきます」

    返事を送った。

 「新年のご挨拶をいただきました。ITの勉強を頑張り、PC検定に挑戦しているとのこと

  大変うれしくお葉書読ませていただきました。部活動もITサイエンス部でプログラミングを
 
  頑張っているとのこと、目標に向かって進んでいっている姿勢を大変うれしく思います。

  これから、世の中はますますIT化が進展していきます。是非とも初志を貫徹し、目指す

  目標に向かって邁進されますことを心より願っています」

ハガキには名前と学年が書いてあるだけで、返事を送るときは「あしなが育英会」の

事務局気付で送り、事務局が本人に転送してくれるルールになっている。

どこに住んでいる人ほか個人情報は知ることはできないし、この先本人とのやりとりも

できない。

Nさんが今後思い描いている方向に進め、希望が叶い、幸多かれと願うばかり。

« 一瞬、誰だかわからなかった | トップページ | 一日に映画2本観た »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一瞬、誰だかわからなかった | トップページ | 一日に映画2本観た »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト