« 追想「我が家の変遷」(1) | トップページ | クリスマス・イルミネーション »

2018年12月18日 (火)

月例会&忘年会

横須賀市民オンブズマン活動をはじめて3年。

毎月一回、第3日曜日の18時から、4人のメンバーのひとり、弁護士のHさんの事務所で

月例会をやっている。

平素の交流は、必要な都度、メーリングリストでのやりとり。

一昨日は6時に集まり議論をしたあと忘年会。

この日の議論のテーマは2つ。

ひとつは継続テーマ「ボクシング協会について」

ポイントは、9月市民オンブズマン事務局に市のボクシング協会の元関係者という方から

電話があり、「市がボクシング協会に出している補助金の助成に疑義がある」

補助金詐取もありうると考え、市の所轄部署の課長と係長に面談し、補助金支出について

質問と確認をした。

一昨夜は次のステップをどうするか議論。

結論は再度所轄部署と面談し、補助金支出の違法性を確認、そののち住民監査請求する

方向で動くことを決めた。

もうひとつのテーマはオンブズマンのホームページについて意見交換。

あまり更新していないホームページだが、ホームページの管理者情報で見みると、

一日平均70人前後の訪問者がある。

これだけの人たちに閲覧してもらっているのであれば、もっと新しい記事をアップして

いかねば、ということが議論のポイント。

世間で話題になっているコンセッション方式と呼ばれる水道事業の民営化問題、

及び議員定数削減問題を取り上げようということになった。

議員定数が1人削減できれば、議員報酬・政務活動費ほかで年間1300万円が浮く

勘定になる。

もうひとつ決まったのは、来年4月の統一地方選挙前に地域のミニコミ紙にオンブズマンの

意見広告を出すこと、及び集会を呼びかけること。お金がなくて厳しいのだが。

内容は、議員定数削減問題、定例議会でまったく質問しない議員問題ほかを中心に。

1時間くらい議論したあと、皆「今日はこれで終わり」と第2部の忘年会へ。

忘年会はメンバーのIさんのお宅で、彼が準備しふるまってくれた魚中心の料理を

「うまい!」と言いながら、皆で堪能した。

Iさんは知り合いをときどき呼んでいて、隠れ庵の雰囲気の場所。

もらったメニューには、

  ・カサゴ・アジ・タコのカルパッチョ

  ・刺身盛り合わせ

  ・焼き魚

  ・魚煮物

  ・揚げ物

  ・鍋

  ・おしたし

ビール、酒がついて、料理は普通の料理店を凌駕している。

出された魚のうち、マグロとアオリイカを除いては、店主であるIさんが観音崎沖で

乗合船に乗り釣ってきたもの。

メニューの中心はフグとカワハギ。

Img_0945_2

Img_0949_3

Img_0947_2_3
真ん中の写真はIさんのメニューではキュウセンの煮物と書いてあったが、

瀬戸内海でも多く獲れる魚で、郷里の倉敷ではギザミと呼んでいた。ベラとも呼ぶ。

安い魚であったため、小さいころオフクロがよく買ってきて煮ていたのを思い出す。

ちょうどIさんの奥さんが外出していて、男4人猥雑な話含め、2時間以上盛り上がった。

この仲間4人、みんなよく意気が合い、いい仲間だ。

« 追想「我が家の変遷」(1) | トップページ | クリスマス・イルミネーション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 追想「我が家の変遷」(1) | トップページ | クリスマス・イルミネーション »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト