« 許せない事件 | トップページ | 市議会議員と意見交換 »

2018年8月12日 (日)

悲惨な出来事が続いた8月

6日の広島原爆の日に続き、9日は長崎原爆の日、15日は終戦の日、それに 

今日12日は33年前に起きた日航機墜落事故。  

犠牲になられたすべての方々を悼むかのように、15日はお盆。  

日航機墜落事故、33年前のあの日のことは忘れられない。  

羽田から大阪へ向かう途中、群馬県上野村の御巣鷹の尾根に墜落し、520名の 

方々が命を落とされた。  

夏休みだったので子供たちや学生もたくさん乗っていた。  

事故さえなければ、その人たちはそれぞれ家庭を持っていたはず。 

日航は事故後「安全啓発センター」をつくった。 

センターには、壊れた尾翼や圧力隔壁、ぐにゃりと曲がったメガネやペン、乗客の方々が 

書いた遺書も展示されている。 

是非、「安全啓発センター」訪ねてみよう。 

今朝も早朝から、御巣鷹の尾根にはたくさんの方々が慰霊登山をされたと報じられた。  

命を落とされた方々が520名、信じられない数の犠牲者。  

3年前の今日書いたブログはこちら 

« 許せない事件 | トップページ | 市議会議員と意見交換 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 許せない事件 | トップページ | 市議会議員と意見交換 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト