« オンブズマン月例会&暑気払い | トップページ | 講演会 »

2018年8月29日 (水)

楽しい一日だった

一週間前、メルボルン在住の女性のIさんから以下の趣旨のメールが届いた。 

『勤める設計事務所では、毎年LFRA(Large Format Retail Association of Australia) 

と呼ぶ視察団を各国に連れて行って、大型店舗や商業施設を視察して、 

いくつかの店舗ではその企業の顧客層の捉え方や店舗における工夫などを現場で 

説明してもらう催しをやっている。今年は東京・大阪に3日間ずつ行くことになった。

途中から自分も同行できるのだが、どうしても8月28日の午前中だけは無理なので
 

もし時間が空いていれば視察に同行していただけないか。バス会社から1名通訳が 

出るが参加人数が40余名なのでちょっと心もとない。 

行き先は9時から埼玉県のカインズ鶴ヶ島店、11時半からジョイフル本田瑞穂店』 

返事した。「当日予定がないので、視察に同行できます」 

朝が早く、行き先は埼玉県。 

待ち合わせ場所は、8時に団体が宿泊している帝国ホテル。 

ほとんだ使うことのない目覚まし時計をセットして、前日の夜寝た。 

このような趣旨の視察は、現役時代何度もオーストラリアのお客様のグループを 

東京で受け入れた経験があり、あちこちで同じようなことをやってるんだなぁと思った。 

久しぶりに満員電車に乗り、帝国ホテルに8時前に着き、世話役のフィルに会った。 

参加者43名、大半が男性。 

バスは一番前の席に座った。通路をはさんだ席にはフィルが、隣の席はメルボルンから 

来た女性のミッシェル。 

最初の目的地は鶴ヶ島のホームセンター、カインズ。 

ミッシェルとはすぐ打ち解け、おしゃべりが盛り上がった。 

便利なものだ。彼女は持参していたパソコンをネットにつなぎ、家族の写真ほか 

見せて説明してくれた。 

そのあと、オーストラリアの家族や友人に様子を知らせる電話をしていた。 

ボクもスマフォで娘家族の紹介、我が家の話と家の近所の様子を彼女に見せた。 

最初に訪ねたのは鶴ヶ島にある大型ホームセンターのカインズ。 

Cimg0094
カインズは横須賀にもあるが、鶴ヶ島店の方が大きそう。 

店舗の沿革、立地、商品の品揃え、売上高、経営に力を入れているポイントなど 

店舗責任者から説明があった。 

ただ、同業者の集団なので、見て回れば大体解り、逐語の通訳はそれほど必要 

なかった。 

途中歩きながら様々な質問が出たが、それらについては通訳し、回答含めて伝えた。 

お土産にパンケーキをいただき、見送ってもらい、次の目的地へ。 

次に行った店はジョイフル本田瑞穂店。 

ここはカインズより一層規模が大きかった。 

Cimg0095
中央のこの通路の長さは500mとのことで、びっくり、 

当然それだけのスペースをうめるだけの商品の品揃えが必要。 

このフロアの年間の売上高について質問が出た。 

オーストラリアドルへの換算を音声でスマフォのシリに聞いた。 

その額に一同びっくり。 

駐車場の台数が3千台と聞き、これにもビックリ。 

食品中心のスーパも併設していた。 

オーストラリアにない品物が並んでいて、視察者の多くが興味を持ち、いろいろ

面白い質問が出た。 

途中、カミサンにユリの球根とイチジクを土産に買った。 

視察が終わったあと、全員で店内のカフェテリアで食事。 

業者が入った食堂で多数の店舗があったが、参加者の多くがラーメン店へ。 

バスの席がとなりだったミッシェルと一緒に行ったら「タック(ボクの呼称)ヌードル 

わたしがおごる」と。 

お言葉に甘えおごってもらい、お返しにギョウザを。 

ミッシェルはギョウザを見て、「これ大好き。よく家で作る」 

ふたつの店舗の視察が終わり、お昼も食べて、次の場所に移動。 

アウトドア ビレッジ モリパーク。 

アウトドアに関わる商品がいろいろ陳列されていて、昔子供たちを連れて行った 

キャンプのことを思い出しながら見て回った。 

Cimg0102
「写真を撮って」とミッシェルに言われ、撮った写真の1枚。 

Cimg0104
一角にスポーツ用品店が入った建屋があり、興味を引くブランドがいろいろ。 

FIVE TENというアメリカの会社のブランドのロゴが一瞬わからなかった。 

Cimg0111_2

約束の時間になったのでバスに戻った。 

ツアリーダーのフィルが帰ってこないため、みんなで待った。 

フィルは大きな袋を3つ持って戻ってきて、ボクのとなりの席へ。 

何だろう、こんな大きな荷物をと思い聞いたら、中にはバスケットボールサイズの 

大きなカラーボールが3個入っていた。 

彼曰く「最後の夜、会食のあとの余興で使う」 

何に使うか教えてくれた。 

参加者43人全員が3個のボールに各自名前と一言メッセージを書いて、抽選をして

当たった3人が賞品として持ち帰るとのこと。なかなか良いアイディア。 

これは盛り上がるし、いい思い出になる。 

最後にフィルが来年の視察旅行はポルトガルかスペインを考えていると話していた。

帝国ホテルに戻り、一休みしたあと、みんなで銀座シックスに行くと言っていた。 

ボクはこれには付き合わず、皆さんに挨拶をして帰路についた。 

とても楽しい一日だった。 

« オンブズマン月例会&暑気払い | トップページ | 講演会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オンブズマン月例会&暑気払い | トップページ | 講演会 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト