« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月29日 (火)

心に沁みた歌10首(3)

 *子を思い押されるようにデモに来たと夜の公園のママと赤ちゃん

 *不幸では決してないけど不運だよさびしく笑う膵癌(すいがん)の夫

 *共に病む身を庇い合い歩みきし深まる秋を惜しむかに似て

 *父逝きて三年動き今朝止まる不意に形見となる腕時計

 *延命の治療は絶対しないでね又聞き流し落葉を鳴らす

 *泥葱の束を洗へば真白なる光の中に亡き母は見ゆ

 *子宝の願掛け札をいまだ持つ失意の日々も我の日々なり

 *ほんとうは知っているかも何もかも日なたぼこする母の横顔

 *車窓から「宿題したのか!」浜に怒鳴り島のタクシーたくましき母

 *(こいのもり)言ってた二歳が三人の家族写真にママとして居る

2018年5月20日 (日)

カンヌ映画祭

毎朝、ベッドの枕元に置いているラジオで7時のニュースを聴いて起きるのが日課。

今朝のトップニュースは、カンヌ国際映画祭で是枝裕和監督作品『万引き家族』が

最高賞のパルムドールを受賞したとの大変うれしいニュース。

日本人が受賞するのは今村昌平監督『うなぎ』が受賞して以来21年ぶりとのこと。

大変すばらしい、めでたいニュースに、「思わず、やったぁ!」

是枝裕和さんは大好きな監督。

これまで軽く10作を超える作品を映画館、それにTSUTAYAでDVDを借りて観てきた。

2度観た作品も何作もある。

ボクがつけたベスト3は「海街diary」「歩いても歩いても」「誰も知らない」

是枝裕和監督作品のいずれにも見事に描かれているのは、家族の人間模様。

『万引き家族』は来月封切。封切したら即、観に行こう。

2018年5月17日 (木)

心に沁みた歌10首(2)

家族の情感を詠った歌の続き

 *今はもう過去形でしか書けないが生きていたのだその時君は

 *「帰るね」に「オレも帰る」といふ夫をなだめて終ふる昼食介助

 *夕食を作って待っていただろう悲しい事件にいつもそう思う

 *病む妻が葬儀も墓もいらぬとふ黙ってわれは茶をいれに立つ

 *闘病の娘(こ)の便り聞き夕間暮れ苗に水遣る妻と黙して

 *「そろそろ帰りますね」が言い難くホームのテレビ母と見ている

 *君はいま誰を想って生きている壊れかかったわたしを置いて

 *山田川飛び交う蛍眺めつつ別れる夫と手をつなぐ夜

 *面会時間厳守とあるを言い訳に私も去るベッドの父を

 *昼なのにこんなに晴れた空なのに聞くおとうとの母サン死ンダ

2018年5月11日 (金)

心に沁みた歌10首(1)

購読している朝日新聞に週1回「朝日歌壇」という読者投稿の短歌の欄があり、

毎週楽しみに読んでいて、心に響いたものをメモしている。

家族の情愛、情感、ぬくもりを詠った心に沁みた歌を10首紹介。

  *死亡した母の手握る我が手には無言の愛の温もり残る

  *煮て焼いて和えて炒めて十二本穫れし長茄子六人で食む

  *〈妙子来るでもすぐ帰る〉読み返すえんぴつ書きの亡母(はは)の日記を

  *三年ぶりの一時帰宅のわが家は緑のなかに埋もれ朽ちゆく

  *病む妻は眠りゆきたりカーテンのすき間に春の夕日がさして

  *赴任地のわが部屋みがき鮭を焼きハミング残し妻帰りたり

  *問われれば笑顔で応う我がいて遺影にひとり泣く我もいて

  *今の僕はあなたよりもっと幸せな気持ちなんだと言いくれしひと

  *遠花火見るそれぞれに亡き人想う彼岸の日

  *長き長き待機の後に特養に父母入れ淋し

2018年5月 5日 (土)

英検受験申し込み

2018年度第1回英語検定試験の申込みの書店締め切りは5月7日。

今回もギリギリになってしまい、昨日近くの行きつけの本屋に申込書を持って行った。

とにかく事務処理が嫌いで、働いていたころ事務の女性からしばしば、

「旅費精算をしてください」と言われ、やっとやるという習性はまったく抜けていない。

申込んだ級は前回1次試験で落ちた準1級。

その前に2級を取ったので、英検はもうこれで終わり、と思っていたら、

中1で姉孫が4級、小4で妹孫が5級を受かり、このままだと追いつかれると思い、

準1級にリベンジすることにした。

準1級の1次試験は2級と違い、問題が多く体力勝負という感じだった。

2回の受験で受験申込み手続きに手間取ったこともあり英検はもういいと思っていた。

今回もその手続きに少々手間取った。

とにかく説明書の字が小さいのに苦労し、理解しなければならない情報の多さにも

今回も悩まされた

10年前だったら、こんなに苦労しないだろうと思うとともに、もうこれを最後にしよう、

そのためには何としても今回受かりたい、と今まで以上に思った。

一次試験の受験日は6月3日。

一次試験をパスすれば、二次試験は7月8日。

今度こそ、二次試験にたどりつけるように、一次試験までにまだ1カ月あるので

週3日聴いているNHKラジオの実践ビジネス英語テキストにアンダーラインを引いた

個所をすべて見直そう。

テキストは6年分ある。何らかの形で試験に出るものもあるかも

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト