« どちらも期待通りの映画だった | トップページ | 感謝・感激 »

2018年4月11日 (水)

57年来の仲間たち

昨日、大学の寮の仲間の懇親会をやった。

7人が集まり、うちひとりはタイのパタヤから参加。

大学に入学したのは57年前。

そのとき初めて寮で出会った仲間たち。

ボクが定年したころだから、もう15年近く前から年に4回集まっている。

集まる場所は有楽町の帝国劇場の下にある大学のクラブ。

ボクはスタートして以来、万年幹事。

大学は本学が神戸だったが、神戸以外の地方出身者は教養課程の1年半は姫路だった。

集まった仲間は、姫路の旧制高校の寮で1年半、寝食を共にした仲間たち。

入学した1962年、当時寮費は朝夕食べて、寝起きして1日100円、月3000円。

たしか、国立大学の授業料はそのころ年6000円だった。

当時豊かでなかった我が家ではオフクロが「幼稚園より安い」と喜んでいた。

そういう時を一緒に過ごした仲間たちだから結束は固い。

昨日は12時に集まり、3時近くまでワイワイ。

定番の病気の話からはじまり、寮の時代の昔話、家族の話、最近やっていることなど

話題は尽きない。

仲間のメーリングリストを作っていて、「久しぶりに写真を撮ってみんなに今日の様子を

知らせよう」と撮った写真が↓

まあ、ジイさんばかりで面白くもどうもない写真ですがつけておきます。

Cimg0055
会合が終わったあとボクはひとりで近くにある先月オープンした東京ミッドタウン日比谷へ。

「東京ミッドタウン日比谷へ寄ってくる」と出る前カミサンに言ったら「美味しそうなパンを

買ってきて」と頼まれていたので、歩いて5分くらいの東京ミッドタウン日比谷へ。

Cimg0059
都合よく、入口を入った1階に瀟洒なパン屋があり、美味しそうなパンを買い、他はまったく

観ることなく、そのまま帰宅。

« どちらも期待通りの映画だった | トップページ | 感謝・感激 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どちらも期待通りの映画だった | トップページ | 感謝・感激 »