« 妹孫向けバースデイカード | トップページ | 姉孫上京 »

2018年3月24日 (土)

久しぶりにパソコン教室へ

定年直後に知り合った知人がやっていた全国規模のパソコン教室のフランチャイズ  

横須賀店のオーナーになった。  14年前のこと。  

商売の経験がまったくなかったため、生まれて初めてやる商売は面白かった。 

教室の運営は本部から派遣された講師を兼ねた店長が行う。 

本部から派遣されてきた店長は何人も替わった。  

運営に興味があるので、当時はちょこちょこ店に寄って、生徒を募集するチラシの 

ポスティングを何度もやった。  

店舗は7年くらい前、はじめた場所から横須賀の中心街に近いところに移した。  

目立つ装飾を施していて、全国に60以上ある店舗はどこも同じ。  

Curio2_2

教室の特徴は、低額で習い放題。 

月に何度通っても3150円。  

5年くらい前、当時店長をやってたAくんに店舗の権利を譲って、店舗経営から身を引いた。 

そのため今はAくんの店になっている。  

移譲しようかと思ったとき、赤字が出ていたわけではなかったが、Aくんの家ではちょうど 

3人目の子供さんが生まれたタイミングで、彼の生計を思い、譲ることにした。  

Aくんは本部に決められたロイヤリティを払いさえすれば、売上はそのまま自分の収入 

になる。  

新しくはなかったが、パソコン6台のほか備品はすべてAくんに無償で譲った。 

横須賀の中心街に行く機会は多いものの以前と違い店に寄ることはなく、先日久しぶりに  

のぞいてみた。  

寄ったのはAくんに以前作ってもらった名刺が少なくなってきたため。 

Aくんが作ってくれていたのはQRコードの入った名刺。  

スマフォでQRコードにかざせば、ボクのホームページが出てくる。 

Cimg9977

教室には以前はあまり見たことがなかった子どもの生徒が来ていて、Aくんの話だと  

最近は小学生、中学生が増えたとのこと。  

子供たちの多くは長い間通ってくれるいいお客様。  

この日はとてもかわいい女の子の姉妹が来ていた。 

Curio1
聞いてみると、お姉ちゃんは7歳、妹は4歳とのこと。  

お姉ちゃんは将棋のゲームをやっていて、駒の動かし方はだいたい理解していた。 

妹はアニメの漫画のDVDを観ていた。  

付き添いで来ていたおばあちゃんに聞くと「楽しみにしていて週2回は必ず来てます」 

Aくんがおばあちゃんに「そろそろお姉ちゃんにパソコン教えます」  

7台のパソコンは満席だった。  

Aくんの商売はうまくいってるようだし、お客様は皆さんそれぞれ自分の勉強したいこと、  

やりたいことをやっているようだし、久しぶりに寄ったパソコン教室は大変うまくいっていて  

うれしかった。

« 妹孫向けバースデイカード | トップページ | 姉孫上京 »

コメント

オープンカレッジではないようですね。
>5年くらい前、当時店長をやってたAくんに店舗の権利を譲って、店舗経営から身を引いた。   ⇒ へぇぇ、経営者だったのでしたか。知りませんでした。

経営者なんてもんじゃなかったですが、
会社勤めでは経験しなかったことを色々経験し面白かったです。
毎月小遣い銭以上になってたんですが。

花房さんはいろいろなことにチャレンジされてきたのですね。

江崎さん

リタイアして14年。
ですね、その間いろんなことにチャレンジし
今も続けていることも、またいろいろあります。
現役時代より充実した日々が過ごせていることに
感謝してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 妹孫向けバースデイカード | トップページ | 姉孫上京 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト