« 闘将、逝く | トップページ | センター試験に挑戦 »

2018年1月12日 (金)

人生のリストラ

年が改まり、良いきっかけなので、残されたこの先の人生のことをあれこれ考えた。

4月には、75歳になる。

自分のことのみでなく、カミサンのこと、娘家族のことを考え、この先、続けていくこと、

止めていくこと、切っていくことを峻別しようと思うに至った。

性格的にはこういうさばきは苦手ではない。

こうしようと決めれば、やったあと後悔することは少ないタイプ。

年明けにちょうど良いテーマが見つかった。

6年間、週に3回、毎回15分間聴いているNHKの実践ビジネス英語のテーマから

思いついた。

ストーリーの舞台は、ニューヨークの健康・美容関連ビジネスをグローバルに展開する

企業の一部門。

登場人物は30歳代から45歳前後の6人が、仕事のみならず、各々の生活、日々感じる

こと、人生感を自由に議論する。毎回楽しみに聴いている。

今月のテーマは、「高齢者に優しい環境」

ストーリは登場人物のひとりの女性が週末、高齢の父親の車のキーを取り上げるという

辛い経験からはじまった。

他の仲間からも同様の経験をしたことがあると語られ、どの親からも「キーを取り上げ

ないで欲しい車がなくては生活できない」と懇願があったとのこと。

この話を聴いたのをきっかけに、以前から考えていた運転免許証を自主返納することを

決めた。

78歳になる3年後と時期も決めた。それまで無事故無違反を続け、心おきなく免許証を

返納したい。

そのことを年4回やっている大学の寮の仲間の懇親会で、先日みんなに話した。

参加者5人全員から「3年後に免許証返納、出来るの?」

免許証をとったのは18歳のとき。ということは3年後でちょうど60年になる。

大学の合格が決まり、親父に頼み金を出してもらい、1年生の夏休みに当時岡山県に

ひとつしかなかった教習所に通わせてもらった。

免許証を返納するにあたり、3年後に向けて、生活様式を変え、リストラしていくことを

決めた。

カミサンに話したら「いいんじゃない」

ボクの運転に懐疑的だった娘夫婦は間違いなく大賛成するはず。

沖縄に居住しているため「何かあったらすぐ行けないので大変」と常々言っている。

3年後だから、車のない生活に着地するにはまだ時間がある。

車、それに便利に使っているミニバイクがなくなれば、明らかに不便にはなるが、

いたしかたない。

車がなくなり、諦めなければならないと思っているのは、車で20分かけて週2回行って

いるテニス。

35年以上通っているテニスクラブなので、一緒にプレーする気のおけない仲間は

たくさんいるし足腰にも格好の運動になっている。

ただ、辞めても自転車で20分くらいの場所にテニスの打ちっぱなしができる場所ある

ので、そこへ行けば、対戦はできないものの運動は続けられる。

3年後、車とバイクがなくなれば、あとは自転車かウオーキング。このどちらかで対応

できる。

我が家の周りには、幸いなことに日々の生活に必要なところは至近にある。

最寄駅までは徒歩10分、10分圏内にスーパー2つ、コンビニ3つ、夫婦のかかりつけ

クリニックまでは5分、郵便局・銀行は10分、墓までは歩いて20分、市役所分室10分、 

電車3駅かバスに15分乗れば横須賀の中心街・・・ 

ここに住んで40年。隣近所とも懇意で良好な関係。

運転免許証の自主返納の話を書いたが、これ以外にも3年後をメドにいろいろ生活の

リストラ、身辺整理を考えている。

2年後の年末には長い間年賀状をやりとりしてきたすべての人に葉書を出して年賀状を

辞めることを伝える。

続けている近くでの活動、ネット上、それに仲間との交流も徐々にトーンを下げていく。

「3年後以降、ムリすることなく、やりたいことだけやるという生活スタイルに一層注力

していきたい強く思った年初めであった。

« 闘将、逝く | トップページ | センター試験に挑戦 »

コメント

凄い決意ですね。
私はそこまで至っていませんが、いつかはリストラが必要になるでしょう。
でも、2年後にその決意を見直す時期を設けたらいかが? 再確認でもあります。

もののけさん

コメントありがとうございます。

本人は凄い決意とはあまり思っていません。
特段に生活ぶりが大きく変わるのではとも思っていません。
先日も85歳の老人の運転ミスによる子供さんの悲しい事故が
報じられていて、思いました。
3年経ったときに、今は考えられない状態になるかもしれないと。

昨日テニスコートに行ったとき、仲間に3年後の免許証返納、
テニス会員を辞めることを話しました。
「3年経って意思が変わらなければ決めれば。テニスコートに
来たいときは迎えに行ってあげるよ」と。

アドバイスいただいた「2年後にその決意を見直す時期を設ける」
適切なアドバイスで、2年後再確認する方向で考えるようにします。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 闘将、逝く | トップページ | センター試験に挑戦 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト