« 講演会ふたつ | トップページ | 新市長 所信表明 »

2017年9月 4日 (月)

一周忌

土曜日、教養課程時代に起居を共にした大学の寮の1年先輩Uさんの一周忌に

仲間6人と参列した。

日暮里駅で待ち合わせし、法要の行われた谷中のお寺まで歩いた。

立派なお寺だった。

参列者は親族中心に40名くらい。

住職の話がとても良かった。

法要が終わったあと、奥さんがご主人Uさんが遺した書き物をいくつか紹介。

最初に「今日は主人が55年くらい前に大学に入学したとき入った寮のお仲間7人の

皆さまにも参列していただいています。そのころの思い出を書いたものを読ませて

いただきます」と言われ、披露された。

法要が終わったあとお墓に参り、用意されたバスに乗り、会席が準備された上野の

東天紅へ。

正面に不忍池が見える7階の席。

テーブルは我々7人と奥さん。

残念ながら、不忍池の蓮の花が終わったタイミングで、数週間早かったらすばらしい

景色が見えたことだろう。

遠方にはスカイタワーが見える。

Img_0331
先ず、Uさんの写真に向かって、皆で献杯。

ビールを飲みながら、仲間でわいわい。寮の時代の話、近況、病気の話。

仲間で年に4回懇親会をやっていて、ちょこちょこ顔を合せている仲ではあるが話題には

事欠かない。

会が盛り上がったところで奥さんのたっての希望であった、宣誓からはじまる白陵寮々歌を

皆さんに披露した。

大正14年に制定された寮歌で、これまでに何百回と歌った歌、しかも若いころ覚えた

歌であるため5番まで、ほとんどそらで歌えた。

参加者全員、このような歌を聴くのは初めてであったためか、大喝采。

Uさんは宣誓がうまく、よく先頭に立って寮歌を歌っていたので、きっと喜んでくれたこと

だろう。

すべてが終わり、招いていただいたお礼を奥さんに言って、7人で上野公園の中を通り、

寛永寺に参拝し、アメ横を抜け御徒町までブラブラ。

途中、以前からカミサンに行こうと誘っている「ヤネセン(谷中、根津、千駄木)巡り」に

ついて地元のTさんにいろいろ教わり、涼しくなったら必ずあらためて来ようと思った。

最後は御徒町の駅の近くで、神戸まで帰る先輩のTさんも交え、4人で1時間半くらい

ワイワイしゃべり、散会。

またまた旧交をあたためた一日になった。

« 講演会ふたつ | トップページ | 新市長 所信表明 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 講演会ふたつ | トップページ | 新市長 所信表明 »