« 代表質問(その2) | トップページ | 敬老の日プレゼント »

2017年9月15日 (金)

映画「三度目の殺人」

大好きな是枝裕和監督の映画に惹かれ観に行った作品。 

是枝作品は映画館、それにTSUTAYAでDVDを借りてきて、これまでにいろいろ観た 

昨日映画館に行き観たのは話題になっている作品「三度目の殺人」 

主演の福山雅治と役所広司が熱演。 

最近発表されたベネチア映画祭のコンペ部門でも健闘。 

法廷を舞台に繰り広げられる究極の心理戦。 

2度の殺人を犯した男の嘘、被害者の娘の秘密、そして弁護士が信じたかった真実・・・ 

新聞に書かれていた3人のキャッチコピーは、 

  「裁きとは、真実とは 考えた」 

  「崇高な主題と娯楽性 共存」 

  「法曹界 中立の視点で描く」 

新聞の広告には「題名の三度目の殺人の意味とは・・・? みなさんの目でお確かめ

ください」と書かれている。 

「観た人と話をしたくなり、観た人たちが交感することで、更に深まっていく映画」とも

書いている。 

いつも映画を観るのはひとりなので、ついていけないこと、理解できないことが

ちょこちょこある。 

特にこの映画は観たあと誰かと思いを交感させたくなる作品だった。 

作品紹介はこちら 

« 代表質問(その2) | トップページ | 敬老の日プレゼント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 代表質問(その2) | トップページ | 敬老の日プレゼント »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト