« 首相安倍の解散表明を聴き | トップページ | 市長面談ー前に進む予感 »

2017年9月30日 (土)

連ドラ「ひよっこ」が終わった

日曜日を除き毎朝15分間放映されるNHKの連続テレビ小説、連ドラ、定年退職後 

毎日観ている。   

退職した直後、会社の後輩から、どうしてもと頼まれてJICAの仕事で、カンボジャに 

2か月間行ったとき、2か月間滞在したホテルで初めて観た「わかば」がボクの連ドラの 

はじまりだった。  

因みに、今年中学生になった姉孫が産まれたのはボクがカンボジャに行ってたときだった。 

定年し今年で13年目、年に前後半2作なので、定年後放映された作品は25を超える。  

うち、ちょっと観て面白くなく観るのを止めた作品が5作くらいあったが、通算ではかなりの 

数を観てきた。  

その中、6ヶ月続いた「ひよっこ」最終回が今朝終わった。 

今回も半年楽しませてもらった。 

「ひよっこ」、ボクが観た中でベスト3に入る。 

連ドラはどれもテーマは「家族」 

今回も家族の絆がしっかり描かれていた。 

当然、家族には山があったり、谷があったり、風が吹いたり、いいことがあったり、辛いこと 

悲しいことが起きたり。 

それらを織り込んで連ドラは綴られる。 

「ひよっこ」の主人公の出身地は架空の村、奥茨城。 

舞台は田舎と東京。 

出稼ぎ、集団就職、東京オリンピック、ビートルズ、ミニスカート・・・、懐かしい昭和が 

描かれていて、随所で共感を覚えた。 

人の生き方、運命を左右するのは「家族」なんだと、今回のドラマでもあらためて感じた。 

初めて知った主演の有村架純の好演ぶりには好感が持てた。 

歳のせいか、古谷一行、宮本信子が大変良かった。 

来週からはじまる「わろてんか」、吉本興業の創業者で日本で初めて「笑い」をビジネスに 

した女性、吉本せいの生涯をモデルにしたドラマとのこと。 

きっと半年また楽しめそう。

« 首相安倍の解散表明を聴き | トップページ | 市長面談ー前に進む予感 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 首相安倍の解散表明を聴き | トップページ | 市長面談ー前に進む予感 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト