« 市民シンポジウム | トップページ | 講演会ふたつ »

2017年8月29日 (火)

ブログアクセス数、30万件超えた

定年退職者が日々を綴っているブログの検索数が30万件を超えた。  

メモを見ると、20万件超えたのは4年前の2013年8月。  

ブログの先頭の6桁の数字が累計のアクセス件数を示していて、数字にマウスを 

あてていただければ、過去1週間の日々のアクセス数が出てくる。  

ブログをはじめたのは2005年9月、退職して1年3カ月後。  

はじめたときはとても思いもしなかった、よくもまあ、12年も wobbly  

カミサンに「毎日時間あるんだからやったら、面白いよ」と勧められてはじめたブログ。  

勧めたカミサンはしばらく前に中断し、長らく休んでいる。 

初めて書いたブログはこちら 

以来、日課のひとつとなり、12年。 

定年退職者が日々を綴った日記に長い間お付き合いいただいていることに、深く感謝し、  

あらためて、お礼を申し上げます。  

12年間、思い返せば、いろんなことがありました。  

娘家族は当時住んでいた横浜から7年前に沖縄へ移住。 

当時3歳だった姉孫は、4月から中学生に、妹孫は小学校4年生に。  

下は、横浜から沖縄へ引っ越したとき撮った写真。  

Rimg0404
ブログにはID,パスワードを入れると見ることができる管理ページがある。  

管理ページを見ると、12年の間に書いた記事1935件、いただいたコメント525件。 

1935件とは、よくもまあ書いたものだ。  

家族との交流、さまざまな仲間との交流、日々の気づき、思ったこと・気がついたこと・ 

うれしかったこと・感激したこと・感謝したこと、旅行記、イベント、毎年の恒例行事、  

やったー!と思ったこと、出会い、初めての試み、映画、講演会・・・  

日々過ごしていて、これはブログのネタになると思うことには事欠かない。   

また、全国の方々に見ていただいていることも大変うれしい。   

定年後あちこち行った海外旅行のブログが残っていることは、記憶が薄れることが

多い最近、特にうれしい。 

我が家にはここ20年くらいアルバムがない。  

写真はデジカメやUSB、スマフォに入っているだけで紙媒体ではほとんど残っていないし 

電子媒体を見返すことはまずない。   

そのため、ブログに残しておかないと間違いなく散逸してしまう、という気持ちが強い。  

時々、あのときのあの旅行は、とブログを見ることがあるが、ブログに残しておいて 

よかったと思う。 

中でも大作は定年3年後に行ったニュージーランドの旅。 

2週間かけて念願だったB&B(ベッド アンド ブレックファスト)の旅のことを書いたブログ。 

定年後、夫婦であちこち出かけたが、このB&Bの旅は他のどの旅より記憶に残っている。 

思い出して、先日久しぶりに読んだ。 

13年前のことではあるが、まざまざと思い出す。
http://tak05.cocolog-nifty.com/banzai/2008/02/post_2523.html 

泊まった1ヶ所で孫の話で大いに盛り上がったことも懐かしい。
http://tak05.cocolog-nifty.com/banzai/2008/01/post_e6e7.html 

お世話になっているブログのプロバイダはニフティのココログ。  

ブログ用に月々払う料金はわずか。まさにココログさまさま。  

ブログをやっていて最もよかったと思うことは、孫たちにジイジの思い出が引き継げること。  

もっとも、ボクがいなくなったあと見てくれるかどうかはわからないが・・・ 

加えて思うことは、孫たちに「亡くなったひいおじいちゃんって、こんな人だった」と彼らが 

自分たちの子供に伝えてくれたら、もっといいなぁと思う。  

30万件アクセス突破を機会に、平素思っていることを書かせてもらいました。  

ブログ、もうしばらく続けられそうなので、これからもどうぞお付き合いよろしくお願い 

いたします。

« 市民シンポジウム | トップページ | 講演会ふたつ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 市民シンポジウム | トップページ | 講演会ふたつ »