« 名古屋へ ② | トップページ | 英検一次試験結果 »

2017年6月18日 (日)

名古屋へ ③

3日目、なごや観光ルートバスに乗った。

国内、海外、最近はどこに行っても観光スポットを回り、一日乗り降り自由なバスがあり、

ありがたい。

名古屋の巡回バスは「メーグル」、なかなか良い命名。

この日最初に行ったのは「ノリタケの森」

Cimg9182

Cimg9183

海外でも著名なNORITAKEブランド。

陶磁器発祥のノリタケは、今ではセラミックをはじめ先進的なニッチ分野で業績を伸ばして

いることを知った。

当施設、大都市の中心にあるものの、静寂なスペースを提供してくれている。

Cimg9173
会社の沿革が紹介されていた。創業は明治のはじめ。

Cimg9180
惚れ惚れするようなNORITAKE

Cimg9177

Cimg9179

もう少々ゆっくり観たかったが、巡回バスの時間があり、いくぶん消化不良で終わった。

また名古屋に来る機会があれば、もう一度ぜひ寄りたい場所。

因みにNORITAKEは発祥の地、則武からの命名とのこと。

前々日、トヨタ産業技術記念館に行ったとき乗ったバスで則武という名のバス停を見た。

トヨタもノリタケもその発祥の地は同じ地域だったのかな、と思った。

巡回バスに乗り、次に行ったのは、最近NHKのブラタモリで紹介された名古屋城。

Cimg9184

Cimg9186

この日は暑く、いくぶん疲れ気味で天守閣に登る気にならなかった。

さすが名古屋、あちこちに徳川家、葵の御紋。

Cimg9193

翌日午前中、帰る前、夫婦別行動。

カミサンはデパートに行きショッピング、ボクはホテルの近くを散策。

何度もバスの窓から見た大きな丸いドームの名古屋市科学館に行ったものの、長い

待ち行列で諦めた。

Cimg9197

広小路通りから錦通りをぶらぶら。

途中こんな名前の町があった。さすが、「ひつまぶし」が名物の名古屋。

Cimg9194

あとで思った。せっかく半日時間があったのだから、熱田神宮に行けばよかったと。

土曜日放映された「ブラタモリ 熱田神宮」を観て一層思った。

知ってはいたものの名古屋は道が広く、区画整理がしっかりされている。

名古屋の街を造った為政者のすばらしい見識で、我々は末永くその恩恵に与れている。

約束の12時にホテルの部屋に戻り、チェックアウトし、ホテルのシャトルバスで名古屋駅

まで送ってもらった。

旅の最後はこの儀式が待っていた。

カミサンが今回旅に出る前から何度も言っていた「ひつまぶし」を食べること。

これなしには帰れなく、予め彼女がネットで探していた駅近くの店に寄った。

また、ここでも苦手の並び。

「暇つぶしが何と多いこと」と言ったら、カミサンににらまれた。

Cimg9201
店の人に食べ方を教わり食べた「ひつまぶし」

これはふたり分。カミサン、「おひつをまぶすことから、ひつまぶし。暇つぶしと言わないで」

Cimg9202_2
名古屋に行く前、姉孫からカミサンにメールがあり「名古屋に行ったら絶対ヒツマブシと

生ウイロウ食べて」

カミサンは忠実に孫のアドバイスに従い、生ウイロウも買ってきた。

Cimg9204
姉孫にメールした。「ひつまぶしも生ウイロウも美味しかったよ」

« 名古屋へ ② | トップページ | 英検一次試験結果 »

コメント

私の名古屋の家(マンション1室)は、この写真のノリタケの森に2分です。写真にあるかヨ~ク見ましたが方向が違っていました。
ひつまぶしは、名古屋メシの名物です。この写真は名鉄デパートの6階?のお店ですよね~。ここはネットで調べてくる方が多く、いつも混んでいます。
熱田神宮はちょっと離れているのでメーグルに外れていますが、是非次回は行ってみてください。なんたって三種の神器の1つである剣があるのですから。(伊勢神宮に鏡、皇居に玉で、格式が最高位の神社です)
私は名古屋城より、こちらに名古屋市は力を入れるべきと思います。
歴史的価値が違うのです。

井出さん

コメントありがとうございます。
そうです、名鉄デパートの上にあった店です。
熱田神宮に行かなかったことは返す返すも残念です。

今回の旅は急遽決まりました。
結果、結婚記念日旅行になりました。

もともと六本木の国立新美術館でやっていたミュシャ展を
観に行って六本木で食事しよう、と女房を誘ったんですが
「ミュシャ展は興味がない」と断られ、じゃどうしようかということで
決まったのが名古屋行きでした。

六本木に比べ大散在になりましたが、あまり縁のなかった
名古屋の見聞ができ、よかったです。

井出さん、TKSにもいたことがあるのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名古屋へ ② | トップページ | 英検一次試験結果 »