« 1泊で群馬へ ② | トップページ | 結婚記念日 »

2017年6月 4日 (日)

英語技能検定試験

今日は1時から市内の高校で、実用英語技能検定試験(英検)を受けてきた。 

準1級か2級かかなり迷って、「先ずは一度受かることじゃないの」の娘の一言に納得し、 

2級に決めた。 

たしかにそうだ。定年してから1級と準1級に挑戦したが、いずれもあえなく敗退。 

娘が取っている2級か、という気持ちはあったものの今年の1月の試験で当時6年生だった

姉孫が4級合格、3年生の妹孫が5級に合格し、「じいじ、頑張って」と言われていたことも

あり、先ずは合格優先ということで2級を受けることにした。 

それと、2月のブログに書いた米海軍の横須賀基地内で行われるアメリカメリーランド

大学の英語プログラムに入学するためには、最低でも英検2級の1次試験をクリアして

おかなければならないので、今回はこれまで以上に背水の陣で臨んだ。 

そのため、これまでやったことのなかった過去問題集を買ってきて、2度読んで傾向を 

つかんだ。 

そんな準備をして今日の試験に臨んだ。 

予想していた通り、見た感じ受験者の中では最年長。

多くが大学生か高校生の感じ。 

過去問を解いて思ったのは、体力勝負。 

特に、5問出題される長文読解は結構タフ。 

今日の1次試験は、筆記85分、リスニング25分、トータル110分。 

心地よく疲れたって感じで終わった。 

明日以降、解答速報が英検のウエッブサイトで見えるということで、答えた回答をメモして

帰ってきた。 

1次試験に受かれば、7月9日に2次試験。

こちらは面接試験とのことで、体力勝負ではない。

因みに、今日の試験は筆記20問、長文読解5問、リスニング30問。

それに、意見と理由を100文字くらいで述べるライティングが1問。

ライティングのテーマは「最近、自分の会社を興す若い人たちが増えてきた。このことに

ついて、あなたは良いことだと思うか、意見を述べよ」

帰ってきて、沖縄の孫たちに試験を受けてきたことをメールした。

すぐ返事があった。

「難しかった?私たちは今回は受けなかったよ。10月に受ける予定」

昨年度の2級合格率は26.4%とのこと。 

さあ、どうなるか。

« 1泊で群馬へ ② | トップページ | 結婚記念日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1泊で群馬へ ② | トップページ | 結婚記念日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト