« 三浦薬師如来霊場巡り ① | トップページ | 三浦薬師如来霊場巡り ③ »

2017年5月23日 (火)

三浦薬師如来霊場巡り ②

お寺回りは近場はバイク、遠方は車で行った。 

車はカーナビで電話番号を入力すればすぐ出てくるし、どのお寺にも駐車場がある。 

バイクはそうはいかない。 

もらった案内冊子に、21寺すべてが出ている地図はあるが、入り組んだところや

山の上あるお寺も少なくなかった。 

お寺だから近くまで行き、地元の年配の人に聞けば間違いなく場所は教えてもらえた。 

お寺の名前はなかなか覚えられなかった。 

ただ、名前に使われている漢字で共通のものが色々あることに気がついた。 

例えば、福、天、浄、正、長、満 

さて、2日目回ったお寺は三浦半島の東側の南方面。 

先ず、浦賀の常福寺(浄土宗) 

このお寺には知り合いのお墓があると聞いていて、お参りさせてもらった。 

Cimg8981

続いて、千葉に渡るフェリー乗り場近くの久里浜にある傳福寺(浄土宗) 

お寺の前まで行くと、ここは3年前の三浦三十三観音の巡拝で来たことのあるお寺だと

気がついた。 

Cimg8984

記帳してもらうため事務所に寄ると、玄関の入口にこんな珍しい掲示があった。 

住職に尋ねると、この電話番号表示は50年以上前に付けられたものだろうとのこと。 

Cimg8986
この日は、お寺巡りに加えて、行きたいところがあった。 

横須賀の津久井浜で開催されているウインドサーフィン ワールドカップ。 

ワールドカップと名の付く大会が横須賀で開催されることなど、まずない。 

主催は全日空。津久井浜をベースに活動しているサーフィンが好きなANAの社員が

スポンサーになり、横須賀で開催することを会社に提案したことで実現したと聞いていた。 

Cimg8993

さすがワールドカップ、世界中の国から選手が集まっていた。 

Cimg8988

ただ、この日は風不足で、規定の4mに届かず、しばらく待ったが、結局この日は残念

がら中止と決まった。 

ウインドサーフィンを諦め、津久井の東光寺(真言宗)へ。 

かなり辺鄙なところにあるお寺で、途中何度か歩いていた人に場所を尋ねた。 

巡拝した人が、帰り駅までのタクシーを頼んでいたくらい足の便が悪いところだった。

Cimg8996_2
東光寺のあと、5時ぎりぎり、帰り道寄ったお寺、最宝寺(浄土真宗)、ここは立派な

お寺だった。 

Cimg8997

« 三浦薬師如来霊場巡り ① | トップページ | 三浦薬師如来霊場巡り ③ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三浦薬師如来霊場巡り ① | トップページ | 三浦薬師如来霊場巡り ③ »