« 三浦薬師如来霊場巡り ③ | トップページ | 三浦薬師如来霊場巡り (最後に) »

2017年5月26日 (金)

三浦薬師如来霊場巡り ④

霊場巡り4日目、三浦半島の南端の城ケ島近くからスタートし、車で油壷、葉山、逗子と

半島西側を海に沿って、北に上っていった。

先ず、13番札所の三崎にある見桃寺(臨済宗)

カーナビのガイドで見桃寺へは問題なくたどり着いた。

だが、お寺には霊場巡りの幟旗がない。

おかしいと思い近くにいた人に聞くと「見桃寺はここ以外にもうひとつある。案内にはここが

出ているようで、他にも訪ねてきた人がいた」とのことで、もうひとつの見桃寺を教わった。

わかったつもりで行ったが迷い、途中お店で停まり、聞いた。

年配の男性が親切に教えて下さった。

店先には「どうぞご自由にお持ち帰りください」との表示とともに野菜の苗が置いてあり、

2ついただいた。

野菜の名前を聞いたが失念し、帰ってカミサンに聞けばきっとわかると思ったが、カミサンは

「見たことがない野菜」

さて、何が出てくるか楽しみ。

Cimg9026_2
見桃寺は海の近くにあり、まさに地元の人たちの守り神という感じのお寺だった。

Cimg9013_2
入り口で受付をしていた女性から薬師様の興味深い話をいろいろ教わった。

薬師様に唱える念仏を紙に書いてくださった。以来、毎日仏壇で唱えている。

次は、三浦の福泉寺(浄土宗)。ここでもいくぶん迷った。

Cimg9014
福泉寺のあと134号線を北へ。14番札所の天養院へ。

途中、鮪の土産物を売る店の看板を見つけ、三崎に来たのだからカミサンにマグロを

買って帰ろうと思い、車を止めて、西京漬を買った。

Cimg9028
次の天養院(浄土宗)は134号線をちょっと入り細い道を登ったところにあり少々苦労した。

Cimg9016
天養院のあと、134号線を北に進み、16番札所の福本寺(浄土宗)へ。

Cimg9017
福本寺は細い参道を登ったところにあり、運転の下手なボクは下りが大丈夫かなと

思いながらも、道の途中にあるちょっとしたスペースのある場所まで登り駐車した。

Cimg9018_2
お参りしたあと記帳してもらう場所に数人が並んでいて、待っていた女性と立ち話。

このあとバスに乗って逗子まで行くとのことだったので、ボクが次に行く予定の浄楽寺の

先なので浄楽寺まで送ることにした。

案の定、駐車した場所から細い参道に出るのに苦労した。

幸い彼女がガイドしてくれたので何とか出ることができ、彼女とは浄楽寺で別れた。

15番札所の浄楽寺はその名が示す通り浄土宗。

Cimg9021

浄楽寺のあと、西海岸を北に進み、17番札所の正行院、18番札所の万福寺へ。

どちらも浄土宗のお寺。

Cimg9022

Cimg9024
この日回った西海岸のお寺は、見桃寺を除き6寺すべて浄土宗のお寺だった。

故あってのことだろう。

このとき既に4時半。

とても5時までに逗子にある第1番札所の神武寺に行くのは無理だと思った。

今回の巡拝の納めで、最後21番目に回ることとしていた神武寺は日を改めて行くこととし、

この日は万福寺で終わりとした。

« 三浦薬師如来霊場巡り ③ | トップページ | 三浦薬師如来霊場巡り (最後に) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三浦薬師如来霊場巡り ③ | トップページ | 三浦薬師如来霊場巡り (最後に) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト