« 大岡 信さん、逝く | トップページ | 民事調停訴訟 »

2017年4月15日 (土)

市長の4年ごとの退職金は必要か?

2年前から活動している「横須賀市民オンブズマン」では、ホームページでさまざまな

意見表明をしている。

3日前にアップした記事は「市長の4年ごとの退職金は必要か?」

このことを市民に問い、その是非に対し、意見を聴く市民集会を4月23日に予定している。

是とする意見が多ければ、6月議会に請願を出すことも考えている。

市長には1任期4年勤めれば支給される2千2百数十万円の退職金に加え、給与・ボーナス

交際費、すべてで1任期4年間で1億円を軽くオーバーする所得があることに、大いに不合理さを

感じるとともに、非正規雇用者比率が4割を超えた昨今、このまま看過することはできないとの

思いから、今回の集会を開催することを決めた。

このことを新聞報道してもらいたく、昨日市役所にある記者クラブで記者会見を行った。

集まった記者は朝日新聞、毎日新聞、神奈川新聞の3社。

今朝の各紙の朝刊には記事はまだ掲載されていないが、市民集会までは時間があるので、

どこかで記事を掲載してくれることを期待。

一般紙に加えて、昨日、横須賀・逗子・葉山地区の9万9千戸に配布されるミニコミ紙

タウンニュースにも、乏しい手持ちのお金を工面して「意見広告」の形で小さな記事を掲載した。

さあ、23日の集まりにはどれくらいの人が集まってくれて、オンブズマン活動に参加したいと

申し出る人がどれくらい出るか。

横須賀市は6月に市長選挙が予定されていて、3選を目指す現市長の対抗馬も決まった。

今年の横須賀市政はいろいろ起こりそうである。

« 大岡 信さん、逝く | トップページ | 民事調停訴訟 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大岡 信さん、逝く | トップページ | 民事調停訴訟 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト