« シンガポール ① | トップページ | マレーシア ① (マラッカ) »

2016年10月15日 (土)

シンガポール ②

久しぶりの海外旅行で今回感じたことのひとつ。 

それは、ホテルのインターネットの設定方法が変わってきたこと。 

泊った5か所同じだったから、広くこの設定方法になっているのだろう。 

具体的には、ホテルの部屋で使えるWifiのID,パスワードが部屋番号と名前で簡単にログイン

できるようになっていた。 

かつては苦労し、ホテルのフロントの人に聞いたことも何度かあった。 

それと部屋の電圧対応。コンセントの差し込み口に二股の110ボルトが備わっていた。 

これだと国ごとに違うコンセントを持参する必要がない。

さて、シンガポールの話の続きを。 

シンガポール、マレーシアいずれも市内の移動にはタクシーは使わず、公共交通機関を 

利用した。特にシンガポールでは大変充実した便利な地下鉄を最大限に活用した。

その地下鉄を使って行ったところを2ヶ所紹介。

クラークキィという駅まで行き、ナイトクルージングに参加した。

湾内を遊覧するクルージング。

左側は、完成したとき話題になった超高層の巨大ホテル。

Cimg1505
見える建物の多くは銀行かホテルかマンション。いかにもシンガポールらしい光景。

Cimg1508
シンガポールと言えば、これという、マーライオン。

Cimg1511
中国語と思われる言葉をしゃべる一団が我が物顔で船の中を占拠していて、気分が悪いこと

この上なし。今や世界中どこに行ってもいる輩。

船からJUMBOと表示の出たレストランが見えた。

昔出張でシンガポールに来たとき駐在員が連れて行ってくれた懐かしいレストラン。

夕食はここ!と決め、船から降りたあと入った。

Cimg1525
さすがJUMBO、美味しかった。

ただ、回りを見ていてJUMBOのウリはカニだったのだと、あとで気がついた。

Cimg1531
翌日、シンガポールに行った目的である、23年前にカミサンと息子と娘が行った思い出の

場所を訪ねた。

20年以上前のことなのにカミサンはよく覚えていて、彼女がiPadで探していたルートに従い

行った。

泊ったホテルの地下鉄の最寄り駅はFarrer Park

駅を見て、カミサンは「ここ、ここ!変わってない!」

Cimg1550
ホテルの名前を覚えていたので、地図で検索して通りの名前も出てきた。

ツアーで3人が泊ったホテルPARKROYALはすぐわかった。

カミサン、「ここ、ここ!」

Cimg1540
23年前、3人が歩いたホテルの近くを歩いた。

Cimg1543
大きな道には飾り付けがされていた。

Cimg1554
飾り付けされた道の先には、息子も行ったヒンドゥー寺院があると聞き訪ねた。

入り口で靴を脱いで、訪ねた趣旨を神様に伝えお祈りした。

Cimg1553
そのあとLittle Indiaという街まで歩いた。

Little Indiaだったそうだ、息子が話していたのを覚えている。

「おもしろかったよ。路上で革のジャケツトを売っていて、日本人だと思い、”やすいよ

やすいよ”、とういうのを”うすいよ、うすいよ”と言ってた」と、おもしろおかしく話していたのを

思い出す。

« シンガポール ① | トップページ | マレーシア ① (マラッカ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シンガポール ① | トップページ | マレーシア ① (マラッカ) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト