« 今日からお盆 | トップページ | 映画「陸軍」 »

2016年8月15日 (月)

終戦記念日

71回目の「8月15日」が巡ってきた。 

今年も全国戦没者追悼式が日本武道館で開かれ、戦没者のご冥福を祈り、平和への誓いを

新たにした。 

12時、テレビの前で、命を落とされた310万人を超える方々に、心を込めて黙祷を捧げた。 

昭和20年8月15日、きっと今日と同じように青い空で、蝉の鳴き声のうるさい暑い日だった 

ことだろう。 

戦争中のことはおろか、終戦後のことも、幼かったためほとんど覚えていない。 

朝日新聞が月1回くらい読者の声の欄で戦争体験談一色の「語りつぐ戦争」というコラムを

掲載している。 

投稿者の大半は80歳台以上の方々。 

男性の多くは、70年前の戦場での悲惨極まりない体験を克明に記憶されていて、細かく 

綴られている。 

『語りついでいかねばならない。悲惨な戦争は2度と繰り返してはならない』との強い思いで 

皆さん投稿されている。

1年前、以前から行きたかった江東区にある施設「東京大空襲・戦災資料センター」を訪ねた。

その時の印象を綴ったブログはこちら

戦争の悲惨さを後世に伝承していくため、生々しい写真や記録がたくさん展示されていて、

まさに「語りつぐ戦争」が実践されている施設。

戦争が終わり、世代は2代から3代、4代と移ってきた。 

8月は沖縄戦、全国各地の空襲、原爆、終戦と悲惨極まりない追憶がめぐってくる月である。

« 今日からお盆 | トップページ | 映画「陸軍」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日からお盆 | トップページ | 映画「陸軍」 »