« 神奈川県犯罪被害者支援委員会(2) | トップページ | 夏の高校野球神奈川県大会 »

2016年7月12日 (火)

是枝裕和監督作品

このところTSUTAYAに借りたDVDを返しに行き、新しいもの借りてくるの繰り返し。

最近はまっているのは、是枝裕和監督作品。

是枝監督作品でヒットしたのは、3年前の福山雅治主演作品「そして父になる」

もちろん観た。

「海街Diary」が良かった、と先月ブログに書いた。

まだ観たい作品がいろいろ残っているが、我が家の近くのTSUTAYAに行って検索しても

「当店では扱っていません」のメッセージが出てくるものが少なくない。

予約すれば、他店から取り寄せてくれるはず。

そんな中、最近観た「誰も知らない」、「歩いても歩いても」は良かった。

「誰も知らない」は子供置き去り事件をテーマに、社会の在り方を問いかけた作品。

本作は是枝監督が15年もの時間をかけて構想を練ったとのこと。

「誰も知らない」はネットが上げた是枝作品中、第3位。

第2位の「歩いても歩いても」もとても良かった。

家族の人間模様を丁寧に描いた作品。

タイトルの「歩いても歩いても」はそういうことだったのだと観た後知る。

第1位は「海街Diary」

是枝作品に興味がある方は、こちら

« 神奈川県犯罪被害者支援委員会(2) | トップページ | 夏の高校野球神奈川県大会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神奈川県犯罪被害者支援委員会(2) | トップページ | 夏の高校野球神奈川県大会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト