« とうとう観てしまった、最後まで | トップページ | 庭樹の手入れ&チャドクガ »

2015年6月 4日 (木)

横須賀市民オンブズマン

横須賀市議を6期、24年間務めた一柳 洋さんが4月末で市議を引退、横須賀市民

オンブズマンを立ち上げた。

一柳さんは、まさに是は是、非は非対応の人で勉強家、歯に衣をきせぬ当を得た発言

行動に魅力を感じ、初当選以来ずっと応援してきた。

今回の統一地方選挙も立てば間違いなく当選したはずなのに、以前から65歳になったら

辞めると言っていたとおり潔く退任した。

辞めたあとオンブズマンを立ち上げるとの話はご本人から聞いていた。

一柳さんから、メンバーになって欲しいと言われ、市民メンバーとして参加することにした。

市民オンブズマンは「自治体の不正を監視したり告発したりする市民組織。情報公開や

監査請求、住民訴訟などの手段で行政に改善を要求する」(朝日新聞掲載「キーワード」

解説より)。

発足会の準備打ち合わせが先月行われた。

一柳さんのほか弁護士2名と市民メンバー3名が顔合わせし、活動の方向づけ、

取り上げるテーマ、メディアリリース、発足会の準備を話し合った。

「政務調査費の出来高払い」が、最初に取り上げるテーマとして決まった。

神奈川新聞と朝日新聞神奈川版が記事に取り上げてくれた。

金も事務所もないため、連絡事務所は事務局長になった畑中弁護士の事務所。

先週土曜日、立ち上げ会合が開かれた。

主に新聞記事で知った35名くらいの人たちが集まった。

会合は「オンブズマン結成激励鼎談会」

鼎談者は 黒下行雄氏(かながわ市民オンブズマン代表幹事) 上地克明氏(横須賀市議) 

一柳 洋(横須賀市民オンブズマン代表) 司会 畑中弁護士。

市政、市長や、議会の知られざる現状と、行政と議会監視は如何にあるべきか等とともに

各々の立場で、地方政治の活性化と地方自治をどう確立し、市民の利益に繋げるか

などが語られた。知識不足のため、ついていけない話題も少なくなかった。

会として最初に取り上げるテーマ「政務調査費の出来高払い」について、その思いと

既に市議会に提出された請願内容が紹介された。

請願のポイントは、話題になった兵庫県議の事例も考慮の上、

  現状の半期毎の一括交付方式から毎月ごとの出来高払い制への変更。

  具体的には、月末にその月に使用した政務活動費を請求し、議員が翌月に精算する

  一時立て替え払い方式への変更。

  当方式へ移行することにより、現状の半期毎の一括交付方式では、議員活動と

  政務活動費の使用目的が適合しているかどうかは、1年を経ないと、議員を議会に

  送りだした市民は点検できない現状の不都合が解消される。

  兵庫県議会でも、事件を受けて政務活動費を一括交付から出来高払い制に改正した。

会合終了後、会の事務局メンバー6人で打ち上げ会食に行った。

その最中、先日首都圏を巻き込んだ地震が起きた。

« とうとう観てしまった、最後まで | トップページ | 庭樹の手入れ&チャドクガ »

コメント

拝啓 
 突然の送信申し訳ございません。 ご尊名は存じませんが,当市政に対するご関心の深さに敬意を表させて頂きます。
  実は当市政にとり最大の不祥事と称すべき事実がこれまで隠蔽されてきたことをご存知でしょうか。
 それは、国からの職権委任事務(現法定受任事務)としての国民年金事務につき当市の職務怠慢・放置により、憲法25条2項(生存権保障)由来の年金受給権を奪われ泣いている市民が多数存在することであります。  私もその1人であり、年金手帳すら見たこともありません。
  ”一番悪いのは、当市である”と明言され、”泣き寝入りしている市民も多数いるからその分まで頑張るように”と激励される行政相談委員もおります。
 にも拘らず、上部行政もその隠蔽に加担し、上記不作為に目を瞑り一旦同受給権を付与するとの告知を撤回しております。  それには、見識者間ではほぼ周知の事実を強引に押し潰そうとの意図が感じられます。
  貴オンブズマンその他の団体にも参加されておられる由。 本件は過去のことでありますが、社会性を帯びており、しかもその苦境は今も続いております。 どうかご支援頂けないでしょうか。 上申書その他本件経緯の関連文書は多数存在しております。
 私にとり当市は生まれ故郷であり、人に負けぬ程の愛着を持ち、より一層の繁栄を願う者の1人であります。                                                         敬具

高橋一様

ブログへのコメントありがとうございます。
以下、お答えします。

オンブズマンは個人の利害を調整或いは救済する機関ではありません。
あくまで全体の利益、なかんずく行政と議会に関わることを中心に
チエックするのが本旨です。
オンブズマンはあくまで理念的に活動すべきであると考えています。

弁護士にご相談になることをお勧めします。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とうとう観てしまった、最後まで | トップページ | 庭樹の手入れ&チャドクガ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト