« 娘たちの帰省(2) | トップページ | 犯罪被害者支援条例 »

2015年4月 8日 (水)

娘たちの帰省(3)

我が家に来て4日目、明日は沖縄に帰るということで、娘の希望は「子供たちは体を動かす

ことをやりたいだろうから、観音埼のアスレチックに連れて行きたい」 

春休みは宿題がないそうで、ふたりにはドリルを持たせてきていた。 

「答え合せはジイジにやってもらって」 

ドリルが終わり、出かける準備ができたので、「まずお墓に行こう」 

墓のあるお寺までは車で5分足らず。 

孫たちは墓掃除を手伝ってくれて、手を合わせていた。 

墓参りが終わったら、「おなかがすいた。回転ずしに行きたい」と言い、我が家から5分 

くらいのところにある回転ずし屋へ。 

みんなでお腹いっぱい食べたあと、いよいよアスレチック。 

海の見える広い観音埼公園をわいわい言いながら散策。 

満開。 

Cimg9611

アスレチックのローラーすべり台。長く高低差がある。

毎回長い坂道を登ってきて、何度もすべっていた。 

Cimg9603

しばらくアスレチック公園で遊んだ。 

Cimg9604

Cimg9607
この日の夜はみんなでカードゲームUNOをやった。  

英語のカードだが、以前は誰かとペアになってやっていた妹孫が  

"Skip","Reverse","Wild","Draw two","Draw four"など読めて、ルールもわかるように  

なっていた。  

UNOをはじめようとしたら、姉孫が「いいよやってて、あとから入るから」と言い、 

食卓テーブルで何かをはじめていた。 

しばらくしたら、ゲームに入り、今度は娘が抜け、娘がゲームに戻ったあとは妹孫が抜け、  

何をやっているのだろうと思っていたら、ゲームが終わったあと、姉孫が「じいじ、お誕生日  

おめでとう」と言いながら、みんなの寄せ書きを渡してくれた。  

翌々日の5日はボクの誕生日だった。  

これには大いに感激。

早速ベッドサイドに貼った。 

Cimg9612_2
娘たちは4泊したあと沖縄に帰っていった。 

短い滞在であったが、孫たちと楽しい時間がいっぱい過ごせた。 

ただ、孫たちが相手にしてくれるのも、せいぜいあと数年だろう。

« 娘たちの帰省(2) | トップページ | 犯罪被害者支援条例 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 娘たちの帰省(2) | トップページ | 犯罪被害者支援条例 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト