« 防衛大学校開校記念祭 | トップページ | NPO法人定例会 »

2014年11月10日 (月)

小唄お披露目発表会

大学の仲間が浅草の芸妓衆に習っている小唄のお披露目発表会があると誘われ、 

昨日行ってきた。 

小唄を聴くのは初めて。 

小唄は三味線にあわせ、男と女の艶っぽい話を情感込めて、節をつけて唄う、とても 

粋なもの。 

お披露目を日本橋三越劇場でやると聞き、ウキウキしながら出かけた。 

初めて聴いた小唄、とても良かった。まさに粋でいなせ。 

大学の仲間のNさんの演目は、「梅は咲いたか」と「腹の立つ時」 

所作、唄いっぷり、決まっていた。 

Cimg9042
女性の唄の歌詞には女の情感を感じるものが多かった。 

Cimg9046_2
  「これ程とめるのに」 

     これ程とめるのにどうしても

     帰ると言うなら帰りゃんせ 

     空も泣きそな雨催い 

     今に夕立が降るやら 

     ピッカラシャンカラ 

     ドンカラリンと音がする 

     どうせ濡れるなら 

     今宵は此処でしっぽりと 

     濡れて泊って行かしゃんせ 

  「うどんやさん」 

     うどんやさん 

     あつい花巻 ひとつ作って 

     おお寒さむ 

     いいえ 家の人とやりあって 

     あたし一人飛び出してきたの 

     ほんとにあの人 

     いけない人よ 大嫌い 

     だけどね優しいとこもある人よ 

     あたし本当は 

     心の底から惚れてるの 

     あら ごめんなさい おいくら 

  「恋のかけ橋」 

     恋のかけ橋上手に渡れ 

     落ちりゃ世間の笑いもの 

     水の流れは容赦ない 

  「妬くのは野暮」 

     妬くのは野暮と知りながら 

     あの忘られぬ甘口に 

     よそでもそれと胸に針 

     嬉しがらせて罪じゃぞえ 

ひとつひとつの小唄は数分以内。 

ただ、最後まで聴けば100あった。 

午後、予定があったため、途中で退席した。 

帰りにお土産までいただいた。 

Cimg9051

 

« 防衛大学校開校記念祭 | トップページ | NPO法人定例会 »

コメント

ブログ 見ると  ちょっと やってみたいような雰囲気 がありますね。
お世話になりました。

中矢さん

すみません、許可なく写真を掲載して

やってみたい、という気持ちはないことはないです。

ただ、カミサンがOKしないと思います・・・

お願いが、2つ あります。
 1)小唄の会のブログ への投稿の私の順番がまわってきました。
  貴兄のブログが綺麗によくできているので、私のブログの一部としてそっくり
   使わせてもらえませんか。 厚かましいおねがいですが、ご了解いただけません
   か。
 2)次回の惜春会の 話 私がやらせてもらう順番です。 
     テーマは「戦後占領政策とその後の社会的影響」 来年は戦後70年
   我々が丁度生きてきた70年です。一回キチット考えてみるいい機会かなと思い
   今歴史問題研究の人たちと、いろいろ勉強しています。ただ次回の1月の惜春会
   には間に合いそうになく その次の4月14日にはまにあわせます。 
   勝手いいますが私の話を次々回に延期させてもらいたいのですが。

 以上 二点 ご了解をいただけませんか。  中矢忠男 拝

中矢さん

①ボクのブログ、どうぞお使いください。

②講話「戦後占領政策とその後の社会的影響」
 4月によろしくお願いいたします。
 大変興味深いテーマで楽しみです。
 1月は「新春放談」にし、自由討議にしてはどうかと思います。
 告知メールを出す際に皆さんにはかってみます。

よろしくお願いいたします。 

無理を聞いていただき、ありがとう。
1月 放談会  賛成です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 防衛大学校開校記念祭 | トップページ | NPO法人定例会 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト