« カナダの旅(2:バンクーバー②) | トップページ | カナダの旅(4:ビクトリア②) »

2014年9月19日 (金)

カナダの旅(3:ビクトリア①)

バンクーバー4日目。 

コンセルジュのワンダの勧めで、1日ツアーで、バス→フェリ→バスを乗り継いで 

バンクーバーの北西にあるバンクーバー島中心の街、ビクトリアに行った。 

バスは朝7時に泊っているホテルへ迎えに来てくれた。 

我々をピックアップしたあと何カ所かホテルを回り、バスは7割方席がうまり、ビクトリアに 

向けて出発。 

乗るとき、ドライバーのジェフから、どこから来たかと聞かれ、JAPANと答えると、以後 

ずっとJAPAN、JAPANと呼ばれた。

「ビクトリアに行くんだよね?」と確認すると、ジェフは「バンクーバー市内観光だよ」と答え、

一瞬びっくり。すぐジェフは「冗談だよ。ビクトリアへ行くよ」

乗客はアジア人は我々夫婦だけ。一番多かったのはアメリカ人、次はオーストラリア人、 

カナダ人、イギリス人・・・ 

ジェフが「今日が誕生日の人?」と聞き、ひとりいてみんなで拍手。 

「ハネムーンカップルは?」と聞くと、我々の前の席の2人がそうだと答え、一段と大きな 

拍手。「どこから?」とのジェフの問いに「アイルランド」 

ジェフは海外から来ているお客が興味を持つと思う話題を道中ずっと話してくれた。 

もちろん英語についていけない話題、会話は少なくなかった。

ジェフが取り上げた話題は、観光情報に加え、カナダの物価、福祉、社会制度、教育、

家の値段、ホームレス問題などなど多岐にわたった。 

バスは30分くらいでフェリー乗り場に着いた。 

スタバでコーヒーとスイートを買い、フェリーに乗り換え、ビクトリアまでは1時間半。 

この日も天気がよく、たくさんの島を見ながら海峡を通ってビクトリアへ。 

Cimg8743
船上でおじいさんに声をかけられ、しばらく話した。 

マルタ島から家族で来ているそうで、81歳、とてもその歳には見えなかった。 

アメリカの大統領の話をしきりにしていた。

Cimg8746
間もなくビクトリアに着く時間になったので、バスの停まっている場所に行くと、 

ジェフがいて「接岸するときハッチが開くのを見に行ったら」と勧められ、見に行った。 

Cimg8747_2 Cimg8749_2

Cimg8751 Cimg8752

フェリーを降り、バスでそのままビクトリアの街へ。 

ダウンタウンに行く途中、ジェフがイルカにエサをやれるところに停まってくれた。

Cimg8758

« カナダの旅(2:バンクーバー②) | トップページ | カナダの旅(4:ビクトリア②) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カナダの旅(2:バンクーバー②) | トップページ | カナダの旅(4:ビクトリア②) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト