« スコットランドは独立するか? | トップページ | カナダの旅(2:バンクーバー②) »

2014年9月15日 (月)

カナダの旅(1:バンクーバー①)

カミサンとカナダへ10日間旅してきた。

大きなカナダ、10日間で行けるところは当然限られている。

行ったところは西海岸のバンクーバとバンクーバーの北120キロの町、ウイスラー。

10日間もずっと一緒にいたら、毎回の旅行と同じく、今回も言い争いが随所で起きた。

男と女の意識、感受性、考え方の違いを旅行をするたびに思う。

ただ、お互いに一番気を使わない相手なので、旅行する相方はどうしてもカミサンになる。

今回の旅行を思い立ったのは、取ったeチケットの日付を見て1月だとわかった。

ボクのチケットはたまったJALのマイレージでとり、カミサンのチケットは早割チケットをとった。

泊るホテルはメンバーであるヒルトンの関連施設を、たまっているポイントでとった。

そのため安上がりな旅行になった。

我が家はツアー旅行には縁がない。

面倒で大変で時間はかかるが、すべて自分でアレンジする。

カミサンは「旅程はできた?」と聞いても、自分ではガイドブックも読まない。

ただ、現地に行けば、地図を見て積極的に動く。

出発したのは4日、成田からバンクーバー直行便。

バンクーバー空港で持っていた米ドルをカナダドルに換え、空港のインフォメーションで

ホテルへの行き方を聞いた。応対してくれた男性が「おー、そのストリートは自分が

住んでるところだ」と言い、行き方、ホテルまでの道を教えてくれた。

ホテルはバンクーバーの中心街。

バンクーバは徐々にわかってきたが、街は完全に碁盤の目になっていて縦、横ストリートが

交差している。そのためストリートの名前を覚えても、縦だったか横だったかわからなくなり

着いた直後は簡単に間違え、何度も無駄歩きをした。それに主要なストリートは長い。

300番の番地から1600番台の番地まで歩いたこともあった。

すぐ気がついたのは、バンクーバーは超高層タワーマンションの林立した街であること。

4泊したホテルは30階建て。シェラトンホテルの最上階の3階をヒルトンと提携した

クラブ イントラウエストというメンバー制の宿泊施設運営会社が持っていて、我々は

30階の眺望のいい部屋に泊まれた。

Cimg8697
初日の夜はガイドブックに出ていたラーメン店の山頭火に行くことで珍しく意見が一致。

ホテルから30分近く歩いてロブソン通りにある山頭火へ。

ロブソン通りには、アジア系含めたくさん食事をする店があったが、山頭火ほど行列の

出来ていた店はなかった。

さすが山頭火、ラーメンは美味かった。

Cimg8704

Cimg8705_2

« スコットランドは独立するか? | トップページ | カナダの旅(2:バンクーバー②) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スコットランドは独立するか? | トップページ | カナダの旅(2:バンクーバー②) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト