« 急きょ帰省 | トップページ | ジャカランダの花 »

2012年7月 3日 (火)

息子の仲間来訪

息子が23歳で亡くなって17年前が過ぎた。

日曜日、今年も命日前に同期入社の仲間4人が我が家に寄ってくれた。

息子が亡くなったのは大学卒業3ヶ月後だったため、彼らと一緒だった

のは、たった3ヶ月。

なのに、長い時間が経っても集まってくれることに、毎年夫婦で感激する。

毎年6人で来てくれるが、今年は2人が都合がつかず。公私ともに

多忙な年代、もちろんやむ得ない。

ただ今年は新しい来訪者があった。

1月に女性のTさんに赤ちゃんができ、『どうしても見せたい』と連れて

きてくれた。マナミちゃん、泣かず、ぐずらず、とってもいい子だった。

Cimg8913

毎年、夕方に集まり夜遅くまで延々とワイワイやっていたが、今年は

昼1時集合。

『おかまいなく』とメールがあり、お茶と甘いものに果物、がらりと変わり、

カミサンは助かった。

みんな職場ではそれぞれ部下がいる中堅管理職。

どうしても仕事の話が中心となる。

昨年度、会社の業績が好転したことはボクも知っていた。

2時間近くいろんな話題が出て、マナミちゃんがいるため、お開きになり

去年建てた、我が家から歩いて20分の墓にみんなで参ってくれた。

墓には時々参ってくれている仲間もいると聞き、感激した。

Cimg8914

« 急きょ帰省 | トップページ | ジャカランダの花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 急きょ帰省 | トップページ | ジャカランダの花 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト