« アリゾナ6日目 | トップページ | 西海岸列車旅(1) »

2011年10月12日 (水)

アリゾナからカルフォルニアへ

昨日10日、6泊したアリゾナからカルフォルニアのカールスバッドの小林くんの家に

戻ってきた。

朝晩ホテルのエレベーターの中でCimg7905 

見たふたりの女の子の写真。

タイトルは”the path less traveled”、

”近道”という感じ。

とてもいい雰囲気で、見るたびに

姉孫と妹孫を思い出した。

ホテルをチェックアウトし、

空港に行く途中、小林くんが用事があるといい、アリゾナ大学に寄った。

ツーソン空港には出発の2時間くらい前に着いた。WiFiが使えなくメールチェックが

できないため、カミサンと娘宅に絵葉書を書いた。

12時半ツーソンを発った便は、1時間でサンディエゴに到着。

飛行場には奥さんのキャサリンが迎えにきてくれた。

小林宅に着いたら、3匹の犬、

インディゴとフライヤー、それにCimg7947 

柴犬のサツキが出迎えてくれた。

しばらく休んでいたら、小林くんが

ラーメンを作ってくれた。

夜はキャサリンがチキンカツを

作ってくれて、ふたりの娘さんも

交え、旅の話で盛り上がった。

Cimg7940 Cimg7941 

食事が終わったあと、ツーソンのブログをふたつ書いた。

そのあと翌日の出発が早いので荷物をまとめた。

姉孫の7歳の誕生日が10月23日なので、今回は誕生日祝いをいろいろ買った。

ツーソンでは小林くんに教えて

もらった”ドリームキャッチャー”をCimg7945_2 

姉孫、妹孫にひとつづつ買った。

ドリームキャッチャーを窓にぶら下げて

寝るとドリームキャッチャーが悪い夢を

入ってこないようにしてくれて、いい夢

だけをみるという、とてもロマンを

感じさせるもの。話を聞いて孫たちに

どうしても買って帰りたかった。

これ以外に買った孫たちへのお土産と誕生日祝いは、40%セールをやっていた

子供服のジンボリーのシャツと誕生日カード、それに”ハッピーバースデイ”の音の

出るキャンドル。

Cimg7946 Cimg7944 

翌日は朝7時1分の電車。

早く寝ないとと思いつつ、寝たのは0時半を回っていた。

« アリゾナ6日目 | トップページ | 西海岸列車旅(1) »

コメント

旅の様子をブログで拝見しているとほんとに「男の旅」という感じで、
私がついていってたらきっと足手まといになるだろうと思いました。

きっと、小林さんのお家でいただいたラーメンと
チキンカツはタックさんにとって最高のご馳走だったと思います^^
生き返った気がしたでしょう(笑)

気をつけて電車の旅も楽しんでください♪

言われれば、たしかに「男の旅」かな。
ラーメンとチキンカツ、まさにボクにとってはご馳走だった。

遅れ遅れになっているブログ、時間を見つけて書きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリゾナからカルフォルニアへ:

« アリゾナ6日目 | トップページ | 西海岸列車旅(1) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト