« 西海岸列車旅(2) | トップページ | 西海岸列車旅(4) »

2011年10月16日 (日)

西海岸列車旅(3)

疲れていたためぐっすり寝て、目が覚めたら8時過ぎ。

左の写真がホテル。部屋より海が見えた。

Cimg8003 Cimg7999

パソコンのレスポンスが異常にCimg7996

遅いため、フロントに電話したら

『下に持ってきて、接続ノードを

替えてやってみて』と言われ、

フロントに行くと何人もがパソコンを

持ってきていた。

たしかに、イライラしないで使えた。

フロントで地図をもらい、見所の場所をマークしてもらい、バッグを預けて出かけた。

モントレーはカルフォルニアの最初の州都で古い町。スタインベックの愛した町

でもある。

昨夜のドライバーのおばちゃんに、この日ピックアップしてもらう時間は16時45分。

さて、昨夜教えてもらったピックアップしてもらう場所はどこだったろう。もっとちゃんと

確認すべきだったと後悔。

おばちゃんに連絡はできない。さあどうしよう。大きな町ではなさそうなので、

アムトラックのバス停を聞くことにした。たとえわかってもホテルに戻り、荷物を取って

バス停まで行かなければならない。

行きたかった水族館の前に、とにかく当面の問題を解決しないと、と落ち着かない。

18時半までに荷物を持ってサリナス駅に行き、ポートランド行きの電車に乗らないと

大変なことになる。

電車は一日に1本。最悪もう1日モントレーに泊まって、ゆっくりモントレーを見て

ポートランド行きは諦め、翌日の電車でシアトルに行くのかなぁ、それともサリナス駅

までの1時間の道をタクシーで行くのかなぁ、と思いはじめた。

先ず、やらなければならないことは、アムトラックのサリナス行きのバス停探し。

何人かに聞いたら、どうもバス停はふたつありそうだ。幸い大きな町ではなかったので

両方のバス停とも歩いて行けた。

ひとつはマリオットホテルの前。もうひとつは街中をたくさん走っていたMSTという

市営バス(?)のターミナルの一角。

Cimg8018 Cimg8019

バス停に掲示された時刻表を見ると、どちらも4時台はなく、夕方は7時台。

ネットでチケットを買ったあのおばちゃんのバスは特別便なのかな、と考えた。

さて、どちらのバス停で待てばいいのか、これは大きな賭けだ、と思えてきた。

マリオットホテルの前、MSTのターミナル、どちらもこの町に住んでる人であれば

すぐわかる場所のはず。どちらに停まるかわからないので、賭けはやめた方がいい

と自分で結論を出した。

MSTのターミナルで聞いたら、サリナス行きは15~30分間隔で出ているようで

おばちゃんはボクを探すことだろうから申し訳ないが、MSTのバスに乗って行く

ことを決めた。路線バスだからちょっと早めにバス停に来て乗って行くことにした。

これでやっと、モントレー観光をする気持ちの余裕ができた。

ただ、ダウンタウンから歩いて30分近くかかる水族館に行き、観て帰ってくる時間は

とてもない。

小林くんにあちこち連れて行ってもらった車のありがたさをしみじみ感じた。

ダウンタウンから近いフィッシャーマンズ・ワーフとそれに続く遊歩道を歩くことにした。

Cimg8008 Cimg8009

荷物をピックアップし、MSTのバス停まで歩き、4時過ぎのバスに乗り、もうこれで

とにかくサリナスまで行けるとホッとする。

着いたのはサリナスのバスターミナル。 ここからアムトラックの駅まで行かないと。

通りすがりの若い子に聞いたら、

アイフォンの地図で調べてくれたがCimg8025_2

方向違い。

他の人に聞いても、よくわからない。

最後に聞いた人がちゃんと教えてくれて、

やっと昨夜電車を降りて、おばちゃんの

バスに乗ったなじみの場所に着いた。

きっとあのおばちゃんのバスは来るCimg8026

だろうと思い、駅前で待っていた。

来た来た、今日はお客を乗せて。

ボクを見つけるやいなや、『どうしたの!

探したよ!どうやってここに来たの!』

とまくし立てた。

今日の出来事をおばちゃんに話した。

『バスのチケットのお金は10%の手数料を取られるけど、払い戻してくれるよ』と聞き

払い戻してもらった。

『ランチの割引クーポンを渡した店でクラムチャウダーは食べた?』

『とても余裕がなくて食べてない』と答えた。『水族館にも行けなかったの。残念

だったね、全てが』と。

また言われた。『もう一回モントレーに来るべき。奥さんを連れて余裕を持った

スケジュールで』

丁重にお礼を言ったあと、おばちゃんはバスに戻った。

19時過ぎ、電車は少々遅れて到着。

ここからポートランドまで21時間、長時間の夜行列車の旅がはじまった。

ただ、乗って1時間半後に電車に大きなトラブルが起きた。

明朝帰国のため、この先は帰国したあと書きます。

« 西海岸列車旅(2) | トップページ | 西海岸列車旅(4) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西海岸列車旅(3):

« 西海岸列車旅(2) | トップページ | 西海岸列車旅(4) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト