« 初めての訪問 | トップページ | 沖縄の娘宅へ(2) »

2011年8月23日 (火)

沖縄の娘宅へ(1)

娘一家は、息子の法要のあと、ダンナがこの時期毎年恒例にしている2週間休暇を

とって、家族で北海道旅行に出かけた。

娘が我が家に来たとき、『よかったら私たちがいないとき、沖縄に行かない。部屋の

風通しや、子供たちが病院通いだったためバタバタして出てきたので、冷蔵庫の中も

気になるし』と話し、カミサンと『それじゃ行こうか』と、急きょ沖縄行きを決めた。

来たのは、先週金曜日。何度も来ているので、特別やりたいこと、行きたいところも

なく、毎日まったり過ごしている。

娘の家は、那覇空港から車で南へ30分くらいの沖縄本島南部の南城市の高台に

あるアパート。

リーフになった海が遠望でき、家の前はさとうきび畑、5年くらい前までは大字のつく

村だったところで、和める田舎。

車で那覇方面に出かけ、近くに帰ってきたらホッとする。

ベランダから見える景色が大好きで、一日何度見ても飽きない。

海の上にかかる絶えず変化する雲も大好き。

Cimg7613

カメラを望遠にすると、リーフのあたりが望める。

Cimg7614 

ここの家賃は格安。3LDKで2台分の駐車場がついて、各部屋に畑がついている。

娘家族からタダで部屋と車を借りているので、いる間に何か役に立つことをやりたいと

思い、畑の草取りをすることにした。

以前は娘たちがいろいろ野菜を植えて収穫を楽しんでいた、4mX5mの畑は今や

草ぼうぼう。

Cimg7605 

一昨日と今日、2日間やったが、まだ半分しか終わらない。

暑いところなので、育つのが早いし、雑草魂が旺盛な気がする。

生えてこないよう、スコップで根っこから抜いているが、どうしても根が残るため、

根絶はムリ。

ベランダに置いてあった姉孫の夏休みの宿題(?)の朝顔に種がついていて、

カミサンが同じ植木鉢に植えたら3日で双葉が出たとビックリしていた。朝顔ですら

スゴイ成長スピード。

昼間は暑いので、草取りは夕方しかできない。

やっていたら、同じアパートに住んでいるという人が通りかかり『何か植えるんですか?

いくら草取りしても生えてくるので、ウチはあきらめました』

たしかに周りの区分畑にもほとんど何も植わっていない。

今週末までいる予定なので、草取りは全部終わると思うものの、この場所での植え付け

収穫は簡単ではなさそうだ。

« 初めての訪問 | トップページ | 沖縄の娘宅へ(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136796/52552196

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の娘宅へ(1):

« 初めての訪問 | トップページ | 沖縄の娘宅へ(2) »