« ボランティア3日目 | トップページ | 夏色の海 »

2011年8月 1日 (月)

岩手から帰宅

昨夜8時半、4日間過ごした岩手から戻ってきた。

昨日も午前中、仮設住宅にお邪魔して、集まりをやった。

仮設住宅に行く途中、目にした光景。

土台だけ残った家の跡。建物はすべてがれきとして処理されてしまったのだ。

住んでいたご家族は、家族の大切な思い出を探し出すことができたのだろうか。

Cimg7516

たくさんの車がこのような形で放置されているのを、あちこちで目にした。見るたびに

乗っていた人はどうなったのだろうか、と思わざるを得なかった。

Cimg7522 

午前中の集まりでお邪魔した仮設住宅の掲示板に、復興の誓いが書かれていた。

復興を心より祈念しながら読ませていただいた。

Cimg7523

ここでも参加者は全員シニアの女性。

この仮設住宅では初めて会合で  Cimg7527

あったが、12名の方々に参加して

いただいた。小さな集落なので

もちろん皆さん顔見知り。

和やかな雰囲気の中、アメリカン

フラワーの作品が出来上がった。

終わったあと、場所を移し、高台の

展望台に案内してもらった。3日間通った震災地、陸前高田の海岸線が臨める

場所。この地域は広田半島という半島にあり、前方は広田湾。静かなこの湾を

津波が襲ってきて町は壊滅した。手前に一部復旧したカキの養殖いかだが見える。

写真にうまく写っていなくて残念。

Cimg7529 

息子の友だちのMくんのおかげで、被災者の皆さんの厳しい状況を自らの目と耳で

体感でき、『現地に行って何かしたい』と、震災以来思っていた願いが叶った。

家に帰って、自分のふとんで寝、カミサンの作ってくれた食事を食べることができ、

被災地の人たちに申し訳ないと思う気持ちとともに、自らの幸せを心から感じる。

また機会があって行くとしたら冬にしたい。被災者の皆さんにとって、今年は格別

厳しい冬になることは目に見えているので。

« ボランティア3日目 | トップページ | 夏色の海 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136796/52365178

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手から帰宅:

« ボランティア3日目 | トップページ | 夏色の海 »