« ボランティア2日目 | トップページ | 岩手から帰宅 »

2011年7月30日 (土)

ボランティア3日目

朝、仮設住宅に行く前、陸前高田市内の海沿いの道を通った。

震災発生後、陸前高田の海沿いの松並木が津波で根こそぎもっていかれた中、

一本の松だけが見事に残ったニュースが新聞、テレビで報じられた。

Cimg7485_2 

テレビで再三見せられた、がれきの山を目の当たりにし、ショックを受けた。

がれきとひと言では片付けられない。まさに日々生活していた人たちの生活

そのものが、そこにはある。

がれきの山には、何百戸の家庭のかつての生活そのものが積み上げられている。

何度も何度もため息が出た。

Cimg7502

Cimg7495 

Cimg7504

距離がそんなに離れていないにもかかわらず、流された家と残った家、無常さ、

非情さを何度も感じた。

また、話題になっている平泉は、陸前高田から50キロしか離れていない。

大船渡線のレールがなくなっている現場を見た。

電車は上の写真のガード下を通っていた。わずかなレールを残し、なくなっている。

Cimg7503_2 

Cimg7507 

午後は仮設住宅のそばにある公民館に出かけた。

20戸の小規模な仮設住宅であったが、7年前に集落の人たちで積み立てたお金で

立派な公民館ができていて、公民館に皆さんに集まっていただいた。

42戸の小さな集落で、住民の仲が大変良いことが誇りであると話されていた。

集まりは今回で6回目。新潟の長岡から大雨の中、車で来ていただいた作業療法士

さんの指導のもと、アメリカンフラワーという手芸を皆さんにやっていただいた。

« ボランティア2日目 | トップページ | 岩手から帰宅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア3日目:

« ボランティア2日目 | トップページ | 岩手から帰宅 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト