« ボランティア初日 | トップページ | ボランティア3日目 »

2011年7月29日 (金)

ボランティア2日目

NGOの事務所がある遠野から南へ50キロ、活動地である海沿いの町、陸前高田に

初めて入った。

町の中心部はほとんど跡形を残すことなく壊滅している。

朝先ず、医者・看護士・ソーシャルワーカーの人たちが集まっている連絡会に参加した。

精神的に厳しい状態に陥っている人たちひとりひとりの状況のレビューが行われた。

そのあと、小学校の元運動場に建てられた仮設住宅に移動した。

仮設住宅のそばのブルーシートのテントを使い、仮設住宅に住んでいる人たちに

集まってもらい、おしゃべり会をやった。

1週間前にもやったそうで、今日は10名くらいの方に参加していただいた。

ほとんどがシニアの女性。用意した飲み物とお菓子を食べながら、みなさん

いろいろ話をしてくださった。異口同音に津波に流されたこの地区がいかに

すばらしいところであったかが語られた。Cimg7480

2時間くらいでおしゃべり会は

終わり、次の仮設住宅に移動した。

こちらは、もとオートキャンプ場だった

場所。地震がなければ夏休みの

今ごろは多くの家族が楽しい時間を

過ごしていたはずの場所である。

仮設住宅からすぐ近くの施設に移動して、仮設の人たちに集まっていただいた。

今日のテーマはティシュボックスつくり。皆さん嬉々として楽しんでいた。

NGOのメンバーも一緒に参加し、ボクが一緒にやった女性はなんと97歳。

ちょっとお手伝いするだけでほとんど独力で仕上げた。

避難所から仮設住宅に移ると、孤立してしまう人たちが珍しくない。その意味で

今日やったおしゃべり会や集まりは大変有効である。

ただ、男の人の参加がほとんどなかったことが気になる。

« ボランティア初日 | トップページ | ボランティア3日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136796/52341330

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア2日目:

« ボランティア初日 | トップページ | ボランティア3日目 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト