« 「ゲゲゲの女房」が終わった | トップページ | 映画「氷雪の門」 »

2010年9月27日 (月)

いのちのミュージアム

『生命(いのち)のメッセージ展』、それに主宰している鈴木共子さんのことは、これまで

何度もブログで紹介した。

生命のメッセージ展は、交通事故や犯罪等により理不尽・不条理に命を絶たれた

人たちのかけがえのない大切な命の証をたどり、いのちの重さを訴えることを趣旨に、

全国各地で行われている活動である。これまでに全国で85回開催された。 

2001年にこの活動をはじめたのが、座間市在住の造形作家の鈴木共子さん

共子さんは2000年4月、母ひとり子ひとりの中、育てた最愛の息子、零くんを交通

事故で喪った。零くんは1年浪人し早稲田大学に入学した。初めての授業を翌日に

控えた日、友人と2人で歩道を歩いていたところへ、無免許・無車検・スピード違反の

酔っ払い運転の加害者が突っ込んできて起こした極めて悪質な痛ましい事故であった。

共子さんとは、零くんの事故直後に知り合い、以来10年間お付き合いを続けている。

彼女が「生命のメッセージ展」を始めて以来ずっと持ちつづけていた夢は、いのちの

大切さを伝えるいのちミュージアム』をつくることであった。

そのミュージアムが、廃校になった日野市の小学校のワンフロアを借りきって完成し、

先週土曜日開所式が行われ参加した

入り口の駐車場には「いのちのミュージアム」の活動が高く評価され、日本財団から

贈られた車が停まっていた。

3階には「いのちのミュージアム」の想いを記した掲示がされていた。

Cimg6503 Cimg6504 

会場では久しぶりに多くの

知り合いの皆さんにお会いした。Cimg6508 

四国から参加されていた

Tさんご夫妻にお会いしたのも

3年ぶりくらいだった。

10年近く前に全盲になられた

ご主人から久しぶりに近況を

いろいろお聞きした。

右のランニング姿のTさんは、開所式のオープニング時間に合わせ、都内の自宅から

マラソンで駆けつけた。

全国から集まった「生命のメッセージ展」のCimg6513 

会員、行政・団体関係者、マスメディア

関係者など、会場の体育館は参加者で

いっぱいになった。

日野市長にはじまり来賓挨拶、鈴木共子

さんのお礼のことば、最後に交通事故や

犯罪などにより理不尽・不条理に命を

絶たれたメッセンジャーと呼ばれる人たち145人の名前、年齢、居住地が読み上げ

られ、画面にはスライドショーで写真の映像が流れた。

Cimg6511 Cimg6514 

式典が終わったあと運動場で全員で、『つながれ、つながれ、いのち』と言いながら、

空に向かって風船を飛ばした。

Cimg6516 Cimg6517 

元教室だった会場ではメッセンジャーたちが来場した人たちに、いのちの大切さを

訴えていた。鈴木さんは多くのマスメディアからインタビューを受け、当日テレビ、

新聞で模様が取り上げられた。

いのちの重さが軽んじられる事件が珍しくない昨今、ぜひ多くの人たちにその意義を

感じ取ってもらいたい活動である。

Cimg6525 Cimg6522 

« 「ゲゲゲの女房」が終わった | トップページ | 映画「氷雪の門」 »

コメント

TAKさん
いのちのミュージアム常設完成おめでとうございます。
土曜日にTVのニュースでやっていたので、きっとTAKも来ているのかなと思っていました。家内ともぜひ行ってみようと話しております。数年前に旭が丘の小学校で開催されたときに一度見に行きましたが、モニュメントをみて、コメントを読んでいるうちに胸が痛くなったことを記憶しています。日野市に常設されたことを誇りに思いますし、市在住の知り合いに一人でも多く見に行くことを提唱します。
市のボーイスカウトの団委員長をしておりますので、子供たちにも事故の悲惨さ、安全意識を伝えていきたいと思います。

たねさん
コメント書き込み、ありがとうございます。
主宰者の鈴木共子さんはスゴイ人です。
息子さんを亡くされたあと間もなく、失意のどん底の中
はじめられた活動が全国に広がり、着々と想いを前に進め、
たどりついたのが「いのちのミュージアム」です。
それと影の功労者は市議のSさんです。Sさんなくしては
今回の日野の話はありません。

ぜひとも奥さんと一緒にミュージアム見に行ってください。
周りの知り合いの方々にもお勧めください。
ボーイスカウトの子供さんたちに見てもらえば最高です。

日野市には「あしなが育英会」の「あしながレインボーハウス」も
あり、一度お邪魔したことがあります。頑張っている人たちの
話を聞き感激しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いのちのミュージアム:

« 「ゲゲゲの女房」が終わった | トップページ | 映画「氷雪の門」 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト