« 大学の寮の仲間の飲み会 | トップページ | ベストショット »

2010年5月22日 (土)

囲碁愛好会のその後

去年12月のブログに、近隣の人たちが集まってやっている囲碁愛好会のことを

書いた。

毎週水曜日1時から。1~3月はいろんなこととぶつかり、ほとんど参加できなかった。

心配して電話までいただき恐縮した。

「水曜日午後は囲碁に行く」という意識がやっと頭に入り、4月以降は他の予定と

ぶつからなかったため、かなりいいペースで参加している。

まだ顔と名前が一致する人は少ないが名前と棋力を書いた名札を胸からぶら下げて

いるため、あいている同士が『やりましょうか』と声をかけ合ってはじまる。

4級で登録しているボクは1級の人には3目、初段の人には4目という感じで、すぐ

手合いが決まる。

前々回2段の人に打ってもらったときは5目置いて、自分でも納得ができる打ちまわし

ができ、これまでトータル10数局やった中では一番気が乗ってできた。

『4級よりはちょっと上では』と言われて、うれしかった。

最近は毎日曜日お昼のNHK教育テレビの囲碁の時間を録画し、時間があるとき観て

いる。それに出かける時は囲碁の本を持って電車の中で読むという、これまでなかった

ことをやるようになった。

考え方とアプローチの仕方を養うためにはテレビと本でいいのであろうが、やはり

定石を勉強しないと基本が身につかないと思うようになった。

行けば毎回、平均2局は手合わせをお願いする。

「下手な考え休むに似たり」のところはあるものの、集中できるので、いくぶん疲れは

するものの、平素使っていない頭の部分がしっかり使えているような気がする。

集中から開放され、ボーっとしたく、帰り道は我が家の裏に通じる海岸の遊歩道を

歩いて帰ることにしている。

去年、横浜横須賀有料道路が延伸しCimg5946 

家から歩いて15分くらいのところに

横横道路の終端となる新しくインター

チェンジができた。

ただ、通行料が高く利用者は少ない。

海のそばの遊歩道の長さは1600

メートル。

我が家から往復すると1時間近くかかる。

早足で歩くとともに、スローペースではあるものの、途中走りを入れながらやっている。

左方向には天気がよければ富士山が見え、右方向は房総半島が臨める。

Cimg5954 Cimg5949 

正面に見える島は東京湾唯一の島、Cimg5957

猿島。猿島の左方向は米軍横須賀基地。

正面は横浜みなとみらい地区。

見通しがいい日はランドマーク、

ベイブリッジがはっきり見える。

環境に恵まれた遊歩道である。

« 大学の寮の仲間の飲み会 | トップページ | ベストショット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 囲碁愛好会のその後:

« 大学の寮の仲間の飲み会 | トップページ | ベストショット »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト