« テニスチーム対抗戦 | トップページ | 前原、ガンバレ! »

2010年4月20日 (火)

龍馬伝&ゲゲゲの女房

NHK大河ドラマ「龍馬伝」が最高に面白い。

日曜日の夜の夫婦の楽しみになっている。

大河ドラマを年間通して観はじめたのは、一昨年の「篤姫」から。

「篤姫」も楽しんだが「龍馬伝」は「篤姫」をかなり凌ぐ。去年の「天地人」は言うに

及ばず。

福山雅治の好演もさることながら、時代背景、もちろん脚色はあろうが龍馬の人間像、

それにダイナミックな展開・・・

特にストーリーのダイナミズムに惹きつけられる。

もちろん取り巻きの役者もすばらしい。

予告されるタイトルも次の展開を予想させ、これもいい。

まだ4月、この先半年以上楽しめる。

NHKの朝の連続テレビ小説(朝ドラ)も3月末から新番組「ゲゲゲの女房」がはじまった。

これもなかなか面白い。

半年区切りの朝ドラは、04年9月にはじまった「わかば」以来、定年後ずっと観てきた。

9作続けて4年半観て、最近の2作はどうも興味がわかなく1年間観なかった。

今回の「ゲゲゲの女房」は「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、水木しげる夫婦の物語。

朝ドラの定番である、家族の持つ優しさや温かさを軸に話は進んでいくようである。

ただ、「ゲゲゲの女房」の視聴率は朝ドラの中で、過去最低を記録したそうだ。

放送開始時間を15分繰り上げ、午前8時からとしたことも影響しているとのこと。

連続ドラマだから途中から視聴率がアップしてくることは考えにくい。ときどき新聞に

出るビデオリサーチの調べでは、朝ドラはここ数年視聴率が低迷しているようである。

その中、「ゲゲゲの女房」は今後の展開が楽しみで、久しぶりに夫婦で楽しみに観て

いる朝ドラである。

« テニスチーム対抗戦 | トップページ | 前原、ガンバレ! »

コメント

はじめまして、ゲゲゲの女房と龍馬伝を見ている高校3年生です。

龍馬伝、毎回見ています。あの時代を生き抜いた自国を愛する日本人たちを見ていると、ちっくと今の日本の愛のなさにむなしくもなります。

ゲゲゲの女房もまた、心あたたまる作品で、すっかり虜です。視聴率は低迷してるんですか…ちょっこし残念です。

なんだか記事に共感したので、突然ながら長々とコメントさせて頂きました^^すみません。

コメントありがとうございます。

定年退職者が徒然に綴った日記を高3の方に見て
いただいてるって、感激です

「雨のち晴れ~今日は雨降りでも、いつの日にか♪」
ブログ拝見し、お気に入りに入れました。

「ゲゲゲの女房」の視聴率、ご安心ください、アップしてきたようです。
一昨日の朝日新聞に出ていたビデオリサーチ調べでは
17.4%にアップしてました。

お互い、といっても、こちらはプータロー、そちらは受験勉強ですが、
龍馬もゲゲゲも楽しみましょう。 ヽ(´▽`)/

お返事頂けて嬉しいです!
視聴率アップとのこと、喜ばしい限りです^^

ブログも見て下さったようで、ありがとうございます!
私も、お気に入りに入れさせてもらってます。
今後も更新、楽しみにしてます♪

再度の書き込み、ありがとうございました。

昨夜の龍馬伝、今朝のゲゲゲの女房、楽しみました。
龍馬とおりょうさんの出会いは間もなくでしょう。

ブログは気が向いたときに更新しています。
勉強の合間、気晴らしにのぞいてもらえばうれしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍馬伝&ゲゲゲの女房:

« テニスチーム対抗戦 | トップページ | 前原、ガンバレ! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト