« パソコン教室リニューワルオープン | トップページ | 映画「ハート・ロッカー」 »

2010年3月 7日 (日)

笑える話(品のないジョーク)

□ 村の診療所は、毎日おじいちゃん、おばあちゃんでいっぱい。

   そんな診療所でのひとこま。

   あるおじいちゃんが具合が悪いということでやってきた。

   先生が『それでは舌をみせてください』と言ったところ、何を思ったのか、

   そのおじいちゃん、下を脱いでしまった。

   やさしい先生は、『なるほど、結構元気そうじゃないですか。

   それでは、次にベロをみせてくださいね』

□ 3人の老人が公園で座ってお喋りをしていた。

   『イヤー、歳をとるってのはひどいもんだ。毎日7時に目が覚めて小便に

   行くんだが、 10分立っていてもチョロットしか出てこないんだ』

   もう一人が言った。

   『まだ良いやね。わしなんぞ毎日7時に目が覚めて大きいのに行くんだが、

   1時間座ってて、出るのは屁ばかりだ』

   3番目の老人が言った。

   『それがどうした? どうってことないじゃないか。 俺なんざ、毎日7時に

  小便も大便もちゃんとするんだ』

  最初のふたりは口をそろえて言った。

   『それじゃあ、どこも悪いとこないじゃないか』

   『問題は、8時まで、わしの目が覚めねえってことだ』

□ アメリカ在住の大学時代の仲間から。

  これは、実際に見たあるゴルフ場のトイレのアサガオの上にあった張り紙。

  "One step forward, please. Yours is not so long as you think."

  外人だって千差万別。。。

□ 名誉挽回のために、品のないジョークでなく、品のいい”クイズ”をひとつ。

  次の英語の意味は?  

    ” Can not open the sky” 

  ヒント:亡くなったダイエーの中内功 元社長の言。

  答えは、次回以降のブログで。

« パソコン教室リニューワルオープン | トップページ | 映画「ハート・ロッカー」 »

コメント

> あそこが硬直

どこかで聞いた話だと思っていたら...
...でも、これは実際にあった話です。

おもしろい話をまとめてファイルに入れていたのを
忘れていて、見つけました。
「あそこが硬直」、もう3年くらい前のことでしたっけ。

> トラックバックのタイトルがあまりにも
> ストレートなので、申し訳ないですが
> Deleteさせてもらいました。

→ 了解しました。ついては
     :
     :
  本人の了解なく掲載されてしまいましたので、元記事の該当部分を削除してくださいませ。

了解しました。削除します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑える話(品のないジョーク):

« パソコン教室リニューワルオープン | トップページ | 映画「ハート・ロッカー」 »