« シニアITアドバイザー | トップページ | 1000件目の記事 »

2010年1月16日 (土)

新年会

今週は新年会が2回あった。

先ず、水曜日は高校の仲間、男10人が有楽町に集まった。

高校の友だちだから、およそ50年前一緒に学んだ仲間。学校は倉敷青陵高校。

10人のうち、2人は卒業後初めて会った仲間。名前は思い出すが顔はまったくダメ。

他の8人は、何度か飲み会や数度1泊旅行に行ったことがある連中。

『まだ働いているのは?』と聞くと、半分がフル勤務ではないが働いている。

うちひとりは公認会計士・税理士で、確定申告のはじまるこの時期は超多忙。

『3年生は何組だった?先生は誰だった?』と聞かれてもまったく記憶ない。

覚えている連中が結構いるのには驚いた。

ひとしきり、当時人気のあった女の子(当然、今はみんなおばあちゃん)の話題で

盛り上がった。

『お前が好きだったのは?』 当時みんなが憧れた女友達は共通していて、ボクが

好きだった子も含め、5~6人の名前があがった。

旅行の話も盛り上がった。みんないろんなところに行っている。アフリカ、エジプトを

勧める者、南米が良かったという者、生まれた地である中国の瀋陽に行き感激したと

話す者、通算ヨーロッパに10数年駐在していた者・・・

シニアが集まれば定番の政治の話、健康の話はもちろん出た。

健康の話では「健康年齢」という言葉を初めて聞いた。健康年齢とは健康で過ごせる

平均年齢。男は72歳、女は79歳とのこと。男の平均寿命が79歳ということは、平均で

言えば、男は7年間老い、病苦で苦しむということになる。

ボクのブログも何度か話題になった。

6時半からはじまり、絶え間なく盛り上がり、9時半ころお開きになった。

昨日金曜日はNPO法人アクティブSITA(シニアITアドバイザー)グループ恒例の新年会

が、5時から中央林間のカラオケ店を借り切って行われた。

参加者は男性18人、女性2人。会のメンバーは37名なので半分以上が参加した。

こちらは毎年決まった出し物がある。

先ず、隠し芸大会からスタート。何とバイオリンと尺八のコラボ。

合奏は春の海ほか。独奏曲の中には演歌もあった。すばらしい。

定番の出し物は「男の手料理」。昨日は6人が腕を振るって持ち込んでくれて、

みんなで美味しくいただいた。持ち寄られたメニューは、酢豚、筑前煮、肉じゃが、

キンカンの甘煮など。元会のメンバーで一昨年、長野県の安曇野に居を移したSさん

から自分で作ったたくさんの干し柿が届いた。

Ryori

心のこもった手料理はどれも好評で、みんなでどの料理も完食。

あとはビンゴで大盛り上がり。さすがパソコンの得意な仲間の集まり。ビンゴのソフトを

使って壁に経過を映し出す。

最後はカラオケ。

料理、お酒を持ち込んだおかげで、最後はお寿司も出て、アイスクリーム・カステラの

デザートが付き、しかも金曜日の夜、カラオケ店を借り切り、これで会費は3,500円。

5人の幹事団の皆さんに感謝の気持ちを込めて労をねぎらい、8時半お開きとなった。

« シニアITアドバイザー | トップページ | 1000件目の記事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年会:

« シニアITアドバイザー | トップページ | 1000件目の記事 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト