« 映画「2012」 | トップページ | 師走の一日 »

2009年12月 5日 (土)

囲碁愛好会

先日、ほとんど行かない近所の図書館に行った折、囲碁をやっている部屋の前を

通った。のぞいてみると年配の男性が4人でやっていた。話を聞くと、ひとりは地元の

囲碁愛好会のリーダーとのこと。

『毎週水曜日1時から別の場所でやっているので一度見に来ては』と勧められた。

囲碁は大学時代、少々やっていた。オヤジがまずまずの腕で、帰省した折に教わって

いた。カミサンの父親も強く、カミサン宅に行った時には何度も打ってもらった。

最近は囲碁をやる機会はまったくない。

ただ、先日ニューヨークへ行ったとき飛行機の座席の前のモニターで遊べるゲームの

中に囲碁があり、ヒマつぶしに行きも帰りもやった。ゲームの相手は6級程度とのこと。

行きも帰りも完勝した。そのため棋力は4級くらいかなぁと自分で思った。

囲碁ゲームをやり、また囲碁をはじめてみるかなぁと思っていた矢先、近所に囲碁

愛好会があることを知った。

水曜日に行ってみた。場所は我が家から歩いて5分少々の横須賀市立婦人会館

婦人会館があることは知っていたが、中に入ったことはなかった。古い建物であるが

庭がきれいで、2階建ての建物の中に多くの部屋があり、地元の各種文化活動に

使われている。菊池寛が一時期逗留したこともある場所とのこと。

行ってみると20名近くの人たちが熱戦を繰り広げていた。ほとんどの人がボクより

年輩のようで、女性はひとりだけ。

あらためてリーダーのMさんに挨拶したら『4級ということで打ってみたら』と言われ

お手合わせ願った。8級の人には3目置いてもらって完勝し、その後1級の人には

ボクが3目置いて打ってもらった。20目くらいの差で勝てた。

『まあ、4級は妥当じゃないかな』と言われた。

いつも使わない頭を集中的に使ったためか疲れた。

Mさんから『入会されますか?』と聞かれ、入会金千円、月会費500円を払い、

仲間に入れていただくことにし、皆さんに紹介していただいた。

帰り道、やる以上はちょっと勉強するかなぁという気持ちになった。

« 映画「2012」 | トップページ | 師走の一日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 囲碁愛好会:

« 映画「2012」 | トップページ | 師走の一日 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト