« 師走の一日 | トップページ | 忘年会続き(2) »

2009年12月 8日 (火)

忘年会続き

第1回目は先週金曜日。横浜で会社のOB仲間5人が集まった。

みんなリタイアしていて、年1~2回のペースで会っている。

ボクは退職したとき、会社を辞めたあとは会社の仲間との付き合いは終わりにしようと

思い、最後に勤めた職場でOB会入会を勧められたが断った。

そのような中、ふたつのグループから年に4~5回飲み会の誘いがあり、いずれも

何の遠慮もない仲間なので、ほかの予定と重ならない限り毎回参加している。

定年退職者の集まりなので、今回も5時にスタート。

毎回参加のAさんが体調を崩し、今回は参加できなかった。

アレンジ役のSさんの話では、みんなそれぞれ忙しく、全員がOKだった日はこの日

だけだったとのこと。

会社の話からはじまり、共通に知っている仲間の近況、シニアの男が集まれば定番の

政治・経済中心の世評話・・・

亡くなった仲間の話が今年も出た。

昨夜何を食べたかを思い出すのによく苦労するが、数十年前の職場の話、仲間の名前

と当時の仕事ぶりについて、全員がしっかり覚えていて、見事に語れるのは不思議だ。

健康・病気の話はほとんど出なかった。みんな心身ともに健康なのだろう。

それぞれ、やっていることがどんどん出てきた。皆忙しくしている。

神奈川フィル合唱団のリーダーをしていて、12月だけで3回の演奏会の予定があり、

練習とリハーサルで多忙なUさん。

夏からはじめた俳句をNHK教育テレビに投稿して入選したHさん。

入選した句は、「千歳飴、石段毎に当てながら」。お孫さんと七五三でお宮参りしたとき

詠んだ句だろう。とてもほほえましい。

Tさんも昔詠んだ句を披露してくれた。「ビルを出て、はじめてしみる夜寒かな」

残業して駅まで歩く様子が目に浮かぶ。

最後に幹事のSさんから、『来年は12月2日5時。横浜高島屋前に集合』で、締めと

なった。

そのあと、これも恒例となったコーヒーを飲みながら、ここでもワイワイ盛り上がった。

« 師走の一日 | トップページ | 忘年会続き(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会続き:

« 師走の一日 | トップページ | 忘年会続き(2) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト