« 囲碁愛好会 | トップページ | 忘年会続き »

2009年12月 6日 (日)

師走の一日

今日日曜日は一日中好天で、まさに小春日和。

小春日和って、スゴイ感じのいい響き。字を見ただけでホカホカ陽気を感じる。

そんな小春日和の我が家の一日、朝は近所の人たちと一緒にやる掃除から始まった。

ブロックのみんなで年に4回やっている。

我が家のブロックは13軒。31年前に引っ越して来て、13軒は大体同年代。

ほとんどがリタイアしている。

子供たちの小学校からはじまり、成長し就職、結婚し家を出て、という感じの家ばかり。

同じようなペースで家庭環境が変遷してきた13軒は仲がよい。

今日も掃除をしながら雑談。夫婦でトルコに旅行し帰ってきたばかりで、トルコの良さを

語ってくれたSさん。話を聞いたら行ってみたくなった。

糖尿病談義、同じ主治医にかかっているDさん。

我が家のとなりに住んでいた米軍横須賀基地で働いていたケリーが帰国したあと、

家の持ち主のYさんから、『次の借り手は黒人の独身女性で、基地の病院の勤務医

なので、よろしく』

掃除の方は、枯れた松葉がたくさん落ちていて、草取りした草と一緒に大きな袋三つ

いっぱいになった。年末なので、いくぶん錆びつつある物置もしっかり雑巾でふいた。

昼食後、疲れて1時間ほど午睡。

夜は第2回目の「坂の上の雲」を観た。実は我が家のテレビは4年くらい前に壊れ

修理することもなく、テレビはパソコンで観てきた。ボクが観るのはNHKのニュースと

大河ドラマとナイターくらいなので、特に不便は感じなかった。

2年後には地デジに以降だし、いよいよ地デジ対応のテレビを買う時期だと、夫婦の

意見がやっと合い、木曜日に近所のヤマダ電機に買いに行った。

カミサンがコジマ電気を既に見てきていて、ヤマダで一発で東芝のREGZAに決めた。

昨日の土曜日に届き、パソコンテレビから大画面テレビに大出世した。

「坂の上の雲」を大画面で観たかった願いが叶った。

面倒くさいと長い間買いに行かなかった大画面テレビ、画面の大きさ、映像のきれいさ

を体感し、もっと早く買うべきであったと反省。

« 囲碁愛好会 | トップページ | 忘年会続き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師走の一日:

« 囲碁愛好会 | トップページ | 忘年会続き »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト