« 映画「さまよう刃」 | トップページ | セミナー「見えないお客様をどう見つけるか」 »

2009年10月15日 (木)

大学の寮の仲間飲み会

一昨日、大学の寮の仲間の飲み会があった。

会の名前は「惜春会」。年4回、有楽町帝劇下の大学のサロンでやっている。

教養課程を一緒に寮で過ごした仲間たちだから、お互い初めて会ったのは1962年。

何と50年近く前、まさに青春真っ只中の時代だった。それ以来の付き合いである。

ボクは万年幹事。と言っても、やっているのは、メーリングリストの管理、開催告知

メールを流すこと、それに会合の報告を送ることぐらい。

一昨日は遠来の参加者がふたり。

ひとりはシカゴから参加のTくん、もうひとりは大阪から参加のMくん、全員で11名。

今回もまた、にぎやかにいろんな話が飛び交った。

先ず、シカゴから参加のTくん。

成田に夕方5時前に着いて、そのまま大学のクラブに直行するとのメールが数日前に

届いた。

到着、みんなで拍手で歓迎。

そのあと全員びっくりする話が出た。

何と飛行機に乗る前日、シカゴマラソンに出たそうだ。

ほぼ毎年走っているのは知っていたのだが、出発の前日にフルマラソンとは。

見事、4時間14分で完走。65~69歳のクラスのうち24位だったとか。

次の話題は、Uさんから来年の旅行の話。

去年、同期のOくんの尽力で実現した信州旅行の第2弾。

今回は1年先輩が企画するとの話で、事前にメールのあったアンケートの結果報告が

あり、圧倒的に希望が多かった黒部峡谷方面に決まった。

1泊2日「立山黒部アルペンルート」案の説明があった。

あわせて日程も来年の5月12日(水)~13日(木)に決定。

大阪から参加したMくんから『関西以西のメンバーが集まって惜春会が近日中に

開催される予定』との話があり、『それじゃ、ぜひ関西の人たちにもこの旅行プランを

紹介してよ』ということになった。

旅行の話に次いで、一昨日のメインテーマは持ち回りでやっているスピーチ。

テーマは自由。スピーカーは次のスピーカーを指名する権利がある。

前回ボクがやり、今回は前回指名したNさん。

テーマは『戦争の真実とは』

大学の機関誌に掲載されていたNさんの論文『広田弘毅とさきの大戦について思う』

を見つけ、Nさんを指名した。

日本人論を織り交ぜながら、植民地政策、自虐史観など広範囲な話題が話され、

議論百出。

次回のスピーカーとテーマも決まった。Mさんの『寛政の改革と民主党』。

また、来年4回の東京惜春会の日程も決まった。

昨夜も、6時から9時まで、大いに盛り上がった。

« 映画「さまよう刃」 | トップページ | セミナー「見えないお客様をどう見つけるか」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学の寮の仲間飲み会:

« 映画「さまよう刃」 | トップページ | セミナー「見えないお客様をどう見つけるか」 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト