« 海岸遊歩道 | トップページ | マンション理事会 »

2009年1月16日 (金)

大学の仲間の飲み会

新年会を兼ねて、大学の寮の仲間の集まり、『白陵惜春会』をやった。

1962年~63年だから、もう45年以上前、教養課程時代を姫路の寮で過ごした。

旧き良き時代の旧制高校の寮で、バンカラな環境の中、青春時代を一緒に過ごした

まさに同じカマのメシを食った仲間たちである。

寮の名前は、『白陵寮』。今はもちろん寮は残っていない。

当時、飲み会の度に歌った寮歌は、『嗚呼(ああ)白陵の春の宵、惜春の譜の流れ

きて・・・・・』ではじまる。

その歌詞の『惜春』から、会の名前は『白陵惜春会』と名づけられた。

ほとんど全員リタアしたため、去年から東京惜春会は年4回やることにした。

開催通知、出欠席の連絡などはメーリングリストでやっている。

メーリングリストは4年前の04年12月に立ち上げた。メンバーは3学年で41名。

集まる場所は有楽町の帝劇ビルの下にある大学のクラブ。

便利がよく、お世話をして下さる女性が数名いて、いろいろ無理も言え、何と言っても

気楽に使えるとてもいい場所である。

今回は11名の参加。新年会にしては少々寂しい数。しかもメンバーが固定化して

きていて、あまりよくない傾向。

ただ、3ヶ月に1度集まっているため、みんなまったく気が置けない仲間たち。

そのような中、まだ現役で某大企業の役員をやっている先輩のMさんが今回久しぶりに

お忙しい時間を割いて参加してくださった。

また昨年体調を崩されていた先輩のNさんも元気な顔を見せられ、一同ホッとした。

Mさんから、ご本人は懺悔談だと言われていた、脳梗塞の体験談が披露された。

キィワードは、『しびれと目まいは要注意』、『とにかく水を飲むこと』

自らの体験に基づくアドバイスで説得力があった。

Mさんの懺悔談のためか、今回はいつも以上に健康に関する話題が多かった。

そのほか、現下の経済情勢、政治情勢、日本の回復のキィは農業の振興にありなど、

毎回のことながら様々な話題で盛り上がった。

各自の近況紹介は4人で時間切れとなり、続きは次回。

最後、恒例の集合写真を撮って、6時にはじまった会合は9時過ぎにお開きになった。

« 海岸遊歩道 | トップページ | マンション理事会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学の仲間の飲み会:

« 海岸遊歩道 | トップページ | マンション理事会 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト