« 犯罪被害者週間全国大会 | トップページ | 昔の会社の仲間との忘年会 »

2008年12月 3日 (水)

小春びより

師走に入ったものの、このところ小春びよりの気持ちのいい日が続いている。

庭も秋色が深まり、冬模様に。カミサンが霜よけの覆いをつけはじめた。

ミカンが何年かぶりに実をつけた。

週末久しぶりに娘たちが来るのを   Rimg0190

忘れていて、実を採ってしまったら

カミサンにしかられた。

姉孫のミサキが来たときミカン狩りを

させてやりたいと言ってたのを

忘れていた。

小菊にさざんか、晩秋を感じる。

Rimg0191 Rimg0316

先日、シイタケの菌が埋め込んである

コナラの原木を買ってきた(写真真ん中)     Rimg02071

30ヶ所くらいに埋め込まれていて、

本当は自分で菌を埋めるところから

はじめたかったのだが、シイタケが

出てくるまでに数年かかるということで

楽をして、菌が埋め込まれた原木を

買ってきた。シイタケは同じところから

何度か出てくるそうで楽しみである。   Rimg0317_2

カミサンが植えたイチゴも実を

つけていた。

それにブログに何度か書いた

ジャカランダ(白いふたつの鉢)も

だいぶ大きくなってきた。

テニスコートに行ったら周りの木々が

紅葉していて、とてもきれいだった。        081204_1148361_4

小春びよりはそんなに長くは続かない

ことだろう。

三寒四温を繰り返しながら、だんだん

冬に向かっていくこの時期、暖かい

陽気をしっかり愉しみたい。

« 犯罪被害者週間全国大会 | トップページ | 昔の会社の仲間との忘年会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小春びより:

« 犯罪被害者週間全国大会 | トップページ | 昔の会社の仲間との忘年会 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト