« motteco(モッテコ)本に掲載(2) | トップページ | マンション総会 »

2008年11月23日 (日)

富士山と紅葉を見に箱根へ

今日日曜日開催されたマンションの総会に出席するため、金曜日の夜熱海に来た。

カミサンは体調がすぐれないということで今回もボクひとり。

天気が良いとの予報だったので、来る前から箱根に富士山と紅葉を見に行こうと

思っていた。

来てすぐ冷蔵庫に貼ってあった   Rimg02101 

姉孫のミサキの絵を見つけた。

そう言えば、2週間前、娘一家が

結婚記念日に修善寺へ旅行に

行く途中、熱海に寄ると言っていた。

一層絵の書きっぷりが成長していた。

特に顔、中でも目に表情が出せる

ようになってきている。指もちゃんと5本描けている。(笑)

昨日土曜日は予報通り、小春びよりで最高に良い天気だった。

我が家の近くのバス停から10時前のバスに乗り、終点の箱根関所跡までは45分。

路線バスではあるものの、ほとんどは関東圏からの旅の客のようで、そのほとんどが

シニア。

お目当ての芦ノ湖遊覧船に乗る前に Rimg02111_2

近くをブラブラ散策。

関所跡周辺は昔に比べかなり

様変わりしていた。

杉並木を見たくて行ってみた。

ここはもちろん昔と変わってない。

関所跡と元箱根を往復する船に乗った。

青空の中、雲のかかっていない富士山、赤い箱根神社の鳥居、まさに箱根という

風景を楽しんだ。遊覧船の人の話だと、前日の風で多くの紅葉が飛んでしまった

とのことで、残念ながら紅葉はイマイチだった。

Rimg02201 Rimg02161 

船を降りて帰りのバスまで時間があったので、乗船前時間不足で見れなかった

「小田原・箱根からくりパズルを広める会」がやっていた催しを見に行った。

箱根名物の寄木細工とは直接関係ないとのことだったが、面白いネタばかりだった。

さまざまなアイディアが活かされ既に300種類が形になっているとのこと。

『発想の転換がキィです』と係の人は言われていた。もちろんタネは明かしてもらえ

なかったが、どれも、『えー!、なんでー?!』というものばかりだった。

Rimg02311 Rimg02291 

去りがたかったが、帰りのバスを一本逃すと1時間近く待つことになるのでやむなく

待っていたバスに乗った。Rimg02521

帰宅したら2時。

心地よい小旅行であった。 

夜熱海は花火だった。

食事をしたあと海岸まで

歩いて行き、目の前で上がる

迫力満点の花火を見た。

« motteco(モッテコ)本に掲載(2) | トップページ | マンション総会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山と紅葉を見に箱根へ:

« motteco(モッテコ)本に掲載(2) | トップページ | マンション総会 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト